LCCで世界一周旅行は可能?その費用も調べたら、なんと!・・・。

lcc_11

LCCは、会社のコンセプト上、区間を短くし頻繁に運行することで利益を生み出すのがビジネスコンセプトです。

最近までは近距離の運行しかLCCはなかったのですが、世界一周旅行をLCCで出来るようになりつつあります。


例えば、クアラルンプール – ロンドン便は片道10時間を越える路線ですが、その運行をLCCが始めました。一般的には欧米に比べてLCCの会社の参入に送れをとっていたアジアでも、現在、多くのLCCが運行の参入を始めています。


私たちの住む日本ではまだまだLCCといえば諸外国に比べ認知が浅い部分がありますが世界的にみるとその運行ネットワークがどんどん拡大していっているのです。

以下の運行例をみても分かりますが、LCCで世界一周旅行はもう夢ではない時代が来ています。


イット!で調べたLCCの運行例

  • 東京・羽田 クアラルンプール
  • クアラルンプール ロンドン
  • ロンドン ダブリン
  • ダブリン ニューヨーク
  • ニューヨーク バンクーバー
  • バンクーバー ホノルル
  • ホノルル シドニー
  • シドニー 東京・成田
  • あわせて読むならこんな記事

    知っておきたい!『LCC』の知識

    LCC・・・知ってはいるけど乗ったことが無い。という方や、何となく大手航空会社を利用している人・・・今更聞けないLCCの知識を随時紹介しています。どうして安いのか?や、どうして人気があるのか?など、これからLCCを始めて利用される方にも、すでに利用している方にもお役に立つLCCの知識や情報を届けます。