イギリスで語学留学をはじめよう。滞在先やワーキングホリデーのこと。まずはじめに押さえておく事は?

ryugaku_053

イギリスでワーキングホリデーの人気の滞在先は・・・「Youth Mobility Scheme」というワーキングホリデーは2001年スタートと比較的新しいものです。最長2年、就学や就労期間に制限が無いため競争率が高い人気の国です。イギリスの人気滞在先を紹介します。

ロンドン

誰もが知る大都市ロンドン。人を魅了する歴史と現代文化が調和する街です。イギリスのワーキングホリデーはロンドンからスタートする人がほとんどであるようです。政治や経済、文化の中心地であり、生活の利便性は高く、仕事の多さがその理由です。

ケンブリッジ

歴史ある学園都市ケンブリッジ。その歴史はオックスフォードと並びます。学生が多く、落ち着いた環境で英語を学びたい人には最適の環境です。まずは語学を習得したい人はまずケンブリッジからスタートするのもオススメです。

ブライトン

ロンドンから電車で約1~2時間のリゾート地ブライトン。海沿いの街でロンドンとは違う自由で芸術的な雰囲気です。留学生の大半はヨーロッパ人で、日本人は少ないため英語力が必要とされます。

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい!『留学』の知識

これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。