デンマークのワーホリの費用や申請、審査のことは調べてますか?ポイント5つを紹介

ryugaku_084

申請には日本国籍、滞在期間の生活を維持できる資金、
往復航空券または購入できる資金を有し、健康で犯罪歴がないこと
が求められます。
デンマーク語の知識については問われません。

デンマークでのワーキングホリデービザ申請は、
在日デンマーク大使館か滞在許可書を管轄している当局に書類提出で行います。

申請書の入手
申請書は在日デンマーク大使館のホームページからダウンロード、大使館窓口で入手、大使館へ郵送請求します。

申請書の提出
パスポート持参で大使館を来訪し申請書類を提出する。

審査
審査は本国の移民局で行われるため、時間を要します。
申請後、状況によっては大使館領事部係官のよる面接を受けなければなりません。

ビザの許可
ビザの許可がおりてから、必要書類を提出します。郵送でも可能です。

ビザの受取
大使館でビザが添付されたパスポートを受け取ります。
着払いでの郵送返却を希望も可能です。

※イット!はオレンジ文字斜め読み

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい!『留学』の知識

これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。