ワーキングホリデー初心者にオススメな国をこっそり教えます。就学期間や就労期間、人気都市ベスト3!

ryugaku_048

ニュージーランドは1885年に制度スタートし、多くのワーキングホリデー滞在者を受け入れる国です。就学期間は半年ですが、就労期間の制限がなく、融通の効きやすさが魅力です。ニュージーランドでオススメの滞在先を紹介します。

オークランド

オークランドはニュージーランド最大の都市です。語学学校が多く、留学生が沢山います。
海に囲まれた自然と調和する街は暮らしやすく大変人気です。ワーキングホリデー滞在者向けの仕事が見つけやすく、スタート地に選ぶ人も多いようです。

クライストチャーチ

ガーデンシティと呼ばれる南島最大の都市クライストチャーチ。大きな都市ではありますが、のんびりとした空気の漂う落ち着いた街です。しっかり英語を学びたい人には良い環境が整っています。
イギリス風の雰囲気が感じられる建物も人気の理由。観光地として人気であり、飲食店や土産物店など観光客への接客業の求人が中心です。

クイーンズタウン

南島の内陸ワカティブ湖畔に面するリゾート地、クイーンズタウン。夏はアウトドア、冬はスキーと年中賑わいます。ホテルやツアーガイドなど観光客相手の仕事が見つけやすい街です。アクティブに楽しみたい人にオススメ。

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい!『留学』の知識

これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。