シンガポールのワーホリ 申請や費用について ~申請方法や条件と料金~

ryugaku_078

シンガポールでは2007年より「ワークホリデー」が実施されています。「ワークホリデー」はワーキングホリデーではありませんので注意が必要です。大きな違いは、誰でも参加できるわけではないという点です。

  • 申請条件

  • ・対象年齢は18歳から25歳未満
    ・高等教育機関、世界ランキング200位以内の大学の在学者もしくは卒業者
    ・滞在期間は半年
    ・滞在中の生活に必要な資金を持っていること

  • 申請方法

  • シンガポール人材開発指定のホームページより申込書をダウンロード、記入する。
    申請書はe-mailに添付して送付する。件名は「Application for WHP」 申請料金はS$120です。審査は3週間ほど、結果はe-mailで通知されます。

  • 必要書類

  • 在学証明書もしくは入学許可書※卒業者は学位証明もしくは成績証明書
    パスポートの名前、生年月日、性別、顔写真記載ページのコピー ※JPEG形式で用意し、申請時に申込書と同時に添付提出。

    あわせて読むならこんな記事

    知っておきたい!『留学』の知識

    これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。