オーストラリアでワーキングホリデーの「申請に必要なもの」をシッカリ読みしましょう

ryugaku_064

オーストラリアのワーキングホリデーは「eVISA」というインターネットサイトで行います。

申請に必要なものは以下のとおりです。

  • パスポート
  • ワーキングホリデー期間中有効なパスポートが必要です。なお日本のパスポートは5年と10年の2種類です。もし、期間中に期限が切れそうであれば更新しておかなければなりません。一般の更新は残り期限が1年以下となった際に行いますが、ワーキングホリデーの場合は特例で更新可能です。詳細は居住地のパスポートセンターで確認が出来ます。

  • クレジットカード
  • 申請料金はクレジットカードで行います。必ずしも申請者名義のものである必要はありません。家族や友人名義でも可能です。利用可能なカードはVISA、MASTER、JCB、BankCard、ダイナース、アメリカンエキスプレスです。申請料金は毎年7月1日に改定が行われますので確認が必要になりますので注意して下さい。

    ※イット!はオレンジ文字斜め読みも可能です。

    あわせて読むならこんな記事

    知っておきたい!『留学』の知識

    これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。