どこに住む?どこで働く?学校に行く事で友達が出来る事は海外生活において大きな情報収集源になります。

ryugaku_011

ワーキングホリデーでの滞在先は「ホームステイ」がオススメです。

生活を知り、情報を得るにはやはり現地で生活をしている人から教えてもらうのが近道だからですね。
ルームシェアの情報は現地で出来た友人からの紹介や、語学学校での情報が多いため
始めはホームステイから、という人が多い傾向にもあります。
いずれの場合もワーキングホリデーのサポートを受ける事が出来ますので、安心して臨みましょう。

ワーキングホリデー先ではどのような仕事をしたいですか?どのような仕事が出来るのでしょうか?
案外色々な働き口があります。

日本食レストランや観光地の土産物店など比較的語学力が必要とされず働きやすいかもしれません。
会話に問題がなければ、地元のお店での接客なども可能です。語学力が上級であれば事務やガイドなども出来、選択肢は広がります。もし自分に特技や経験があれば、それを活かせる仕事を探すのも良いでしょう。

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい!『留学』の知識

これから海外留学を考えている人に知っておいてもらいたい事を3つにまとめてみました。留学と言っても高校で検討しているのか大学からなのか?アメリカ、オーストラリアなど国はどこなのか?語学を学ぶことからはじめ資格取得を考えているのか、その為の期間は長期なのか短期なのか、費用の事などあなたの目的や予算にあった留学の知識を紹介します。