大人女子の婚期についてのまとめ

深い睡眠は睡眠の最初に訪れる傾向にあります。

深い睡眠は俗にノンレム睡眠と呼ばれ、浅い眠りはレム睡眠と言われています。

人間は睡眠状態は始まると、まず、深い眠りであるノンレム睡眠の状態に入ります。
そこから大体90分後に、浅いレム睡眠へと移行します。
このときのレム睡眠は10分程度で、朝に近づくにつれて長くなっていくといわれています。

寝てからのすぐの90分間にもっとも深い睡眠になるのですが、そこから初の3時間程度は比較的深い眠りの状態になります。その際に成長ホルモンが大量に分泌され、体の修復作業を行なおうとします。このノンレム睡眠のときに、大脳の休息が行われるそうです。

よく、巷で『3時間寝れ(熟睡)れば大丈夫』的な話はこの体の法則から来ているのですが、ノンレム睡眠の状態になってこその法則という訳です。

大人気お弁当レシピスクラップブログ
今あなたの手相がどういう運命を示しているかご存知?手相占い・鑑定スクラップ