結婚したら一番はパートやアルバイトがいいの?大人女子の医師(医者)がキャリアを大切にできる働き方の工夫法とは?

今まで積み上げた努力やキャリアをムダにすることなく、育児も仕事も両立できます。

結婚してもキャリアを大切にしたい!働き方を見直すべきです。

医師というのは「なりたいからなった!」という軽い気持ちでは就くことが出来ない職業です。人の命を預かる職業ですから相当の努力と強い信念が必要になります。なりたいからなったでなれるのは、超進学校でも笑って学期末テストを上位かっさらうくらいの天才くらいです。

おかしくなるくらいに重ねた努力の末に医師になることが出来れば、嬉しいことこの上ないでしょう。キャリアを積み重ねて日々医師として精進してゆく。その喜びは男女差なんて存在しません。ですが大人の女性として、結婚や出産をするために医師をやめなくてはいけないという場合が出てきます。

そこで多くの大人の女性が思うことは「仕事はやめないといけないの?」「パートとして働いた方がいいのかな…」といったこと。働く女性の永遠のテーマでもありますが、昨日に引き続き掘り下げてみましょう。

最近の病院は子育てママの味方!?病院で上手に働く方法とは?

女医の仕事と子育てその2

医師はそもそも夜勤に患者の急変などが頻繁に起きる職業です。医師不足がゆえに起きてしまう医師の性とでも言うべきかもしれませんが、小さなお子さんを持つ身としては夜勤をする際には心配です。

実家で暮らしながらというのであれば子供を預けることが出来るために別かもしれませんが、核家族化しきった平成の世ではそういうこともままなりません。独身時代には夜勤や呼び出しに対応できたとしても、結婚してしまえば自分だけの問題ではなくなります。

結婚をしてパートやアルバイトという働き方に切り替えるのも一つの手ですが、転職サイトには探せば理解ある病院もたっくさんあるのも事実です。例えば子供が保育園や小学校から帰宅する時間には帰っておきたい。夜勤は子供を置いていくのが怖いから避けたいといった、子育てママだからこそある悩みとそれに伴った働き方を叶えてくれる医療機関もあります。

医師業務が苛酷なため、結婚と同時に寿退社をする女性医師はとても多いです。医師不足が目立つ今の時代だからこそ病院は女医さんたちに戻ってきてほしいと考えております。そのため女医さんが長く働くことができやすいように、子供を優先した働き方も可能になるという訳です。

女性医師の、結婚後もキャリアを大事にする方法とは?

  • 医師というのは「なりたいからなった!」という軽い気持ちでは就くことが出来ない職業。
  • 大人の女性として、結婚や出産をするために医師をやめなくてはいけない?
  • 医師はそもそも夜勤に患者の急変などが頻繁に起きる職業。
  • 女医さんが長く働くことができやすいように、子供を優先した働き方も可能。


今まで積み上げた努力やキャリアをムダにすることなく、育児も仕事も両立できます。

読み上げ時間:約159秒/斜め読み時間:約33秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


アクセスランキング【TOP10】

  1. 転職するなら知っておきたい。転職に成功した!と感じる3つの点と、転職成功のためにできること。 - 12,997
  2. これからの医師(医者)の未来は不安定?現代の問題から覗く医療界の未来とは?医師(医者)の明日はどっちだ!? - 910
  3. 医師(医者)の求人はこんなところにも!国家公務員として刑務所で働く方法と、気になるメリット・デメリットとは? - 860
  4. 医師(医者)は一般企業にも行ける?転職を考えるなら視野に入れたい他業種への転職と有利な転職方法 - 795
  5. 医師(医者)は本当にお金持ち?20代医師の年収平均は、普通の会社員と大して変わらない!?その理由を解明します! - 741
  6. 理想と現実のギャップに燃え尽きてしまう!?そうならないために研修医が特に気を付けたい、よい病院の選び方とは? - 736
  7. 仕事復帰応援!子育てママな女医さんにオススメの医師(医者)アルバイトと、支払われる日給の相場について。 - 706
  8. 小児科の医師(医者)は需要高!医師不足が激しいからこそ、転職は今が狙い目です。けれど落とし穴もあります… - 701
  9. 本当は怖い医療現場事情…こんな暮らしはもう嫌!病院の労働条件は医師(医者)にとってブラック企業!? - 644
  10. 医師(医者)の平均月収をご存知ですか?医師(医者)の高収入事情を簡単に比較&解説いたします! - 643

医師(医者)の求人・転職アレコレを紹介

医師(医者)の転職は人生の中でも大きな決断を必要とします。現状の自分に合う転職先を決める事は容易ではありません。転職にあたり何を重要視するのか、自分の希望を明確にする事が第一歩です。次に、納得した転職をするためにはより多くの情報を得る事が大切です。でも、自分自身で情報収集する事は大変な作業です。イットでは転職を考える方にお役に立てる運営をします。