クリニック勤務は転職をしたい医師(医者)にオススメ!嬉しいメリットと知っていたいデメリットのお話をさせていただきます!

非公開求人や医師専門転職サイトだけに求人を出してることも多い!クリニック勤務を目指すなら登録を!

かつて医師の憧れだった大病院勤務。しかし今どきはクリニックがいい?

医師といえば、かつては大病院で働くことこそカッコイイものであり、多くの医師の憧れでもありました。大きな病院でビシっと働く姿は確かにかっこいいものでありますから、憧れが集中するのも頷けます。

ですが、今やさとり世代の平成の世。大きな病院で激務に耐えながら働くよりも、勤務スタイルを重視してクリニックでの勤務を希望する医師も増えているのです。本日は、クリニックで働くメリットとデメリットについてお話させていただきます。

クリニック勤務のメリットとデメリットはどんなものがあるのでしょう?

クリニックと病院

クリニックというのは20床未満の医療施設を指します。病院は20床以上のことをいい、それより規模が起きければ総合病院と呼ぶのです。病院では医療機器や施設の充実性などから、必然的に多くの患者さんが集まるようになります。

沢山の経験を重ねたいという方ならば、大学病院などに勤めた方がいいのです。しかし、クレーマー対応や残業をこなさなくてはいけないというデメリットも存在しています。あまりの激務に鬱になる方もいますから、慎重に選択しなくてはいけないでしょう。

一方クリニックはというと、病院と比べるとより患者に近いというイメージを持たれることでしょう。例外などもありますが基本クリニックは病院に比べて残業が少ないという何とも嬉しいメリットがあります。

また、クリニックには自分の得意分野を選ぶことが出来たり、時間だって病院よりも自由だという嬉しいメリットもあります。人気のクリニックであれば高額年収だって夢ではありません。

しかしクリニック勤務には当然デメリットも存在します。まず1つ目にあまり経験を積むことが出来ないということです。患者が来るのが少ないとこういったデメリットも発生します。

2つ目に場所にもよりますが、当直が頻繁に回ってくることもあります。もしクリニックへの転職を考えられているのなら、転職サイトなどから勤務範囲のクリニックの情報をしっかり収集しておくといいでしょう。

クリニックの転職、残業をしたくない医師の皆様におすすめです!

  • かつては大病院で働くことこそカッコイイものであり、多くの医師の憧れ。
  • クリニックで働くメリットとデメリットとは、一体何でしょう?
  • クリニックのメリットは病院に比べて残業が少なく、時間は病院よりも自由。
  • デメリットはあまり経験を積むことが出来ない、当直が頻繁に回ってくる。


非公開求人や医師専門転職サイトだけに求人を出してることも多い!クリニック勤務を目指すなら登録を!

読み上げ時間:約149秒/斜め読み時間:約47秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


アクセスランキング【TOP10】

  1. 転職するなら知っておきたい。転職に成功した!と感じる3つの点と、転職成功のためにできること。 - 12,766
  2. これからの医師(医者)の未来は不安定?現代の問題から覗く医療界の未来とは?医師(医者)の明日はどっちだ!? - 687
  3. 医師(医者)の求人はこんなところにも!国家公務員として刑務所で働く方法と、気になるメリット・デメリットとは? - 583
  4. 医師(医者)は一般企業にも行ける?転職を考えるなら視野に入れたい他業種への転職と有利な転職方法 - 541
  5. 医師(医者)は本当にお金持ち?20代医師の年収平均は、普通の会社員と大して変わらない!?その理由を解明します! - 530
  6. 理想と現実のギャップに燃え尽きてしまう!?そうならないために研修医が特に気を付けたい、よい病院の選び方とは? - 525
  7. 小児科の医師(医者)は需要高!医師不足が激しいからこそ、転職は今が狙い目です。けれど落とし穴もあります… - 519
  8. 仕事復帰応援!子育てママな女医さんにオススメの医師(医者)アルバイトと、支払われる日給の相場について。 - 503
  9. 医師(医者)の平均月収をご存知ですか?医師(医者)の高収入事情を簡単に比較&解説いたします! - 469
  10. 転職をしたいお医者様必見!医師の求人転職の中でも、アルバイト医師は正社員より好条件な場合があるって本当? - 462

医師(医者)の求人・転職アレコレを紹介

医師(医者)の転職は人生の中でも大きな決断を必要とします。現状の自分に合う転職先を決める事は容易ではありません。転職にあたり何を重要視するのか、自分の希望を明確にする事が第一歩です。次に、納得した転職をするためにはより多くの情報を得る事が大切です。でも、自分自身で情報収集する事は大変な作業です。イットでは転職を考える方にお役に立てる運営をします。