仕事を辞めたい、夢と現実のギャップに苦しむ医師(医者)の皆様へ。退職したいときに取ってほしい方法とは?

医師(医者)なんてやめてしまいたい!そう思う前に、あなたの適性を知りませんか?

必死に勉強をして沢山の困難を乗り越えてきたという方は多い。

現在医師として活躍されている皆様の中に、幼い頃に描いた夢を辿る様に、必死に勉強をして沢山の困難を乗り越えてきたという方は多いと思います。ですが実際に蓋を開けてみると寝る暇もないくらいの仕事詰めにモンスター患者たちからのクレームの嵐。

思い描いていた夢を追ってあれだけ頑張ったのに、いざ夢を叶えてみると地獄だっただなんて報われないにもほどがあります。夢に裏切られた挙句、責任と緊張により実際に自殺の道を選んでしまう医師は年々増えているのも事実です。

折角医師になれたけれど、辞めてしまいたいと思うのは当然の思考回路です。勿論やめるのだって1つの手段ですが、どういったところに辛さを感じるか、どう対策を取るといいのかを簡単にお話いたします。

ゴールドライセンスを持つ素晴らしい職である前に1人の人間である事を自覚しましょう。

医師の夢と現実

医師の方に知っていただきたいのですが、実は医療ミスにより刑罰に問われるかもしれないという不安を、9割以上の医師が抱えているというのをご存知でしょうか?日本では医療ミスにおいて患者が医療側を訴えるというのが、ここ最近ニュースでもよく見るようになってきました。

絶対に医療ミスは許されないという考えから、医師たちにあまりに重いストレスやプレッシャーがかかり、それが余計に医療ミスを催促させる結果になります。医療ミスとまではいかなくても恐ろしいことにうつ病を発症させることもあるのです。

また、ストレスというものは個人差が生じるもの。他人にとってツライものが自分には合っていたり、そもそも働く環境自体が苦痛になることだってあるのです。まず医師というものは、ゴールドライセンスを持つ素晴らしい職である前に1人の人間である事を自覚しましょう。もしかしたら貴方自身が医師という職業を盲信しているのかもしれません。

また、長い臨床経験から自分の適性が分かるというもの。学生時代や研修医時代ではわからなくて当たり前ですから、長い経験を頼りに本当の適性を見つけることだってできます。適正発見のためにもキャリアコンサルタントを頼るというのも1つの手なのです。

長い経験を頼りに本当の適性を見つけることだってできます。

  • 幼い頃に描いた夢を辿る様に、必死に勉強をして沢山の困難を乗り越えてきた。
  • 折角医師になれたけれど、辞めてしまいたいと思うのは当然の思考回路です。
  • 医療ミスにより刑罰に問われるかもしれないという不安を、9割以上の医師が抱えている。
  • 長い臨床経験から自分の適性が分かるというもの。


医師(医者)なんてやめてしまいたい!そう思う前に、あなたの適性を知りませんか?

読み上げ時間:約162秒/斜め読み時間:約50秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


アクセスランキング【TOP10】

  1. 転職するなら知っておきたい。転職に成功した!と感じる3つの点と、転職成功のためにできること。 - 12,997
  2. これからの医師(医者)の未来は不安定?現代の問題から覗く医療界の未来とは?医師(医者)の明日はどっちだ!? - 910
  3. 医師(医者)の求人はこんなところにも!国家公務員として刑務所で働く方法と、気になるメリット・デメリットとは? - 860
  4. 医師(医者)は一般企業にも行ける?転職を考えるなら視野に入れたい他業種への転職と有利な転職方法 - 795
  5. 医師(医者)は本当にお金持ち?20代医師の年収平均は、普通の会社員と大して変わらない!?その理由を解明します! - 741
  6. 理想と現実のギャップに燃え尽きてしまう!?そうならないために研修医が特に気を付けたい、よい病院の選び方とは? - 736
  7. 仕事復帰応援!子育てママな女医さんにオススメの医師(医者)アルバイトと、支払われる日給の相場について。 - 706
  8. 小児科の医師(医者)は需要高!医師不足が激しいからこそ、転職は今が狙い目です。けれど落とし穴もあります… - 701
  9. 本当は怖い医療現場事情…こんな暮らしはもう嫌!病院の労働条件は医師(医者)にとってブラック企業!? - 644
  10. 医師(医者)の平均月収をご存知ですか?医師(医者)の高収入事情を簡単に比較&解説いたします! - 643

医師(医者)の求人・転職アレコレを紹介

医師(医者)の転職は人生の中でも大きな決断を必要とします。現状の自分に合う転職先を決める事は容易ではありません。転職にあたり何を重要視するのか、自分の希望を明確にする事が第一歩です。次に、納得した転職をするためにはより多くの情報を得る事が大切です。でも、自分自身で情報収集する事は大変な作業です。イットでは転職を考える方にお役に立てる運営をします。