転職を考えている医師(医者)必見です!40代はキャリアアップするための、転職のベストなタイミングとは、どういう事でしょう?後編

医師である貴方は、どんなふうに働いてみますか?

医師の収入は周りと比べてどうでしょう?ゴールドライセンスである弁護士とどちらが上?

前回、40代は転職に向いた年齢だというお話を致しました。40代の転職というのは今まで積んできた経験値から、周囲に頼られる存在。だからこそ、自分に自信が持てるようになれる年齢であり、同時に現在の年収や待遇などを見直す時期でもあるのです。

しかし見直すとは言っても、一体何と比べればいいか分からないという方も多いでしょう。ではまずは、職業の違いや立場の違いから周りの40代との年収の差を見てみましょう。ゴールドライセンスである弁護士は約1000万円。パイロットは約1700万円となります。

そして医師は、一般病院の勤務医の平均年収は1200万円となります。サラリーマンの年収の平均は多くて300万から400万ですから、おおよそ3倍から5倍といったところでしょう。

とは言っても、40代は責任が増えて重要な職種に就任する年齢でもありますから、診療部長などの役職に就くと、45歳ほどだと平均1500万円ほど貰っているのだとか。さらに上の副医院長は1600万円、医院長は1800万円ほどです。また、独立するという考え方だってあります。

開業医はハイリスクハイリターン!収入は高いけれどローンも高い!

転職のタイミング

開業医は年収は非常に高く、2500万円から3000万円が相場となります。夢のような話ですが、開業をするためにはもちろんいろんな医療器材を購入する必要があります。つまり開業をしようとしたら、多額のローンが発生してしまい、このローンの返済が非常に大変なのです。

先ほど申し上げた2500万円からというのはローンの返済が終わってからの収入となりますから、気を付けましょう。そして、規模の大きさは勿論。診療科によって平均年収に大きな差が生じるのも確かです。眼科は平均3500万円と言われています。ちなみに外科は1400万円と倍以上の差が出てしまうのです。

またこれに患者数の違いなども出てきますから、あくまでおおよその目安でしかないということはご了承ください。ちなみに美容外科は治療の単価が10数万円超えたりしますから、かなりの収入が見込めます。開業をする際には、きちんとセミナーを受けましょう!

医師である貴方は、どんなふうに働いてみますか?

  • 40代の転職というのは今まで積んできた経験値から、周囲に頼られる存在。
  • 医師は、一般病院の勤務医の平均年収は1200万円となります。
  • 開業医は年収は非常に高く、2500万円から3000万円が相場となります。
  • あくまでおおよその目安でしかないということはご了承ください。


スキルもキャリアも充分積まれた40代には、たくさんの道が広がっています!

読み上げ時間:約159秒/斜め読み時間:約38秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


アクセスランキング【TOP10】

  1. 転職するなら知っておきたい。転職に成功した!と感じる3つの点と、転職成功のためにできること。 - 12,901
  2. これからの医師(医者)の未来は不安定?現代の問題から覗く医療界の未来とは?医師(医者)の明日はどっちだ!? - 807
  3. 医師(医者)の求人はこんなところにも!国家公務員として刑務所で働く方法と、気になるメリット・デメリットとは? - 727
  4. 医師(医者)は一般企業にも行ける?転職を考えるなら視野に入れたい他業種への転職と有利な転職方法 - 673
  5. 理想と現実のギャップに燃え尽きてしまう!?そうならないために研修医が特に気を付けたい、よい病院の選び方とは? - 638
  6. 医師(医者)は本当にお金持ち?20代医師の年収平均は、普通の会社員と大して変わらない!?その理由を解明します! - 629
  7. 小児科の医師(医者)は需要高!医師不足が激しいからこそ、転職は今が狙い目です。けれど落とし穴もあります… - 612
  8. 仕事復帰応援!子育てママな女医さんにオススメの医師(医者)アルバイトと、支払われる日給の相場について。 - 599
  9. 本当は怖い医療現場事情…こんな暮らしはもう嫌!病院の労働条件は医師(医者)にとってブラック企業!? - 556
  10. 医師(医者)の平均月収をご存知ですか?医師(医者)の高収入事情を簡単に比較&解説いたします! - 554

医師(医者)の求人・転職アレコレを紹介

医師(医者)の転職は人生の中でも大きな決断を必要とします。現状の自分に合う転職先を決める事は容易ではありません。転職にあたり何を重要視するのか、自分の希望を明確にする事が第一歩です。次に、納得した転職をするためにはより多くの情報を得る事が大切です。でも、自分自身で情報収集する事は大変な作業です。イットでは転職を考える方にお役に立てる運営をします。