大人女子の婚期についてのまとめ

ピアッシングは医療行為です

まず、知っておいて欲しい情報としては、2006年に、ピアス穴あけ施術後に出血が止まらなくなった顧客の訴えで、東京都渋谷区のピアススタジオ経営者が医師法違反などの疑いで逮捕されています。

ピアススタジオでのピアッシングは不当医療行為であり、医師法に抵触しますのでクリニックなどの医療機関での施術をお勧めします。

ピアス(ボディピアス)の穴あけは、巷では、自分で穴をあけた。といった事を良く聞く為に簡単な事のように思いがちですが、衛生面において落ち度があると、化膿や、細菌感染、アレルギーなどによる皮膚炎などのトラブルを起こすことも考えられます。

もっと言えば、他の人の穴あけをした針を再使用したりするとB型肝炎、C型肝炎、エイズなどの感染症のリスクも高まります。

大切な体のために、皮膚科や美容外科、整形外科、耳鼻科などの医療機関で医師によってピアスホールの穴あけをされることを強くオススメ致します。


※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

大人気お弁当レシピスクラップブログ
今あなたの手相がどういう運命を示しているかご存知?手相占い・鑑定スクラップ