ネットの情報でFXの成功者を鵜呑みにするべからず

fx_006

投資の運用に失敗した時、自分に甘い人はすぐに言い訳をしてしまいます。つまり、謙虚に反省することをしないのです。

このスタンスを取り除かなければ、投資家としてやっていくのは難しいかもしれません。損切ルールを自分で作っても妥協して守ることが出来なかったり、チェックが怠っていたりしたことが原因なのに、自分以外のものに原因を追究し、自分を正当化していては、いつまでも成功にたどり着くことは出来ないのです。

・・・どうですか?これって、実はFXに限ったことではないような話になっていませんか?・・・

そうなんです。本当にFXを上手に行える人は、なにも、FXだけが得意だったり、特別な知識や、テクニックを持ち合わせている人では無い事に気づきませんか?

『FXで成功した!』などのネットの情報がとても多い今の時代ですが、そうゆう情報の表面だけを見て鵜呑みにしてはいけません。リアルでもシッカリとした考えを持ち、失敗を人のせいにせず、謙虚な姿勢で日々精進する社会人なれば、FX(投機)はそうゆう方がおこなえば、極めて成功する確率が高いのです・・・。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由


完全自動利確システムMonthly

あわせて読むならこんな記事


完全自動利確システムMonthly

知っておきたい!FXの基礎知識

FXだけではなく、資金を投入し一攫千金!を総称し、私ミスターコンパスはそれを『投機』と考えます。このご時世、老後の蓄えも必要です。投機とは、確実性は薄いが利益の大きい事を狙って行う行為のことをいいます。しかし、老後は確実性の薄い未来ではありません。確実にその時は来るのです。その為にFXに挑む方に、短期的に利益を生み出すメンタル面からのアドバイスをする為に情報の更新を行っています。これからFXを始めようと考えている方への基礎知識も踏まえ、可能な限りの情報を公開することに努力しています【FXトレーダー:ミスターコンパス】