投資を始めませんか?定額投資でも企業から贈り物が届く、初心者にも簡単な株主優遇制度で確実に得する理由をご紹介します!

初心者にもやさしい株主優遇制度は、お得なプレゼントをゲットすることが出来ます!

「株式投資」と一言で言ってもなんだか難しそう…。しかし実は簡単なのです!

「株式投資」と聞くと、大人女子として挑戦してみたい気持ちはあったとしても、とても難しそうなイメージがあります。株を買うというのは簡単に言えば一種のギャンブルのようなものですから、難しそうというイメージが取れないのも仕方ないかもしれません。

ですが実際、株というのはそう難しいものではありません。むしろ株をやることで確実に得をした!という意見が多く出ているのをご存知でしょうか?けれどそれは何故なのでしょう?

最近、株主優待制度を新設する企業がとても多いです。企業の業績や株価などに左右されず、長期にわたってとある企業の株式を保有する、安定株主を獲得することが大切だと言われています。そんな安定株主を獲得しようと個人株主に、半年に1回ほどプレゼントをする制度なのです。

プレゼントの種類は様々ですが、お米やギフトカードなど嬉しいものばかり。それにこの嬉しい制度を行っているのは日本だけでもありますから、外国株に目を向けている方も、この機会に日本の株に目を向けてみてはいかがでしょうか?

一体どこが始めたのでしょうか?どんな注意点があるのでしょうか?。

株主優待制度とは

そもそも株主優待制度は、食品・飲料・調味料などの大手総合メーカーカゴメが、個人株主あてに株を入りだし株主優遇制度を作った結果、株主が商品を買ってくれるようになったということでいろんな企業が今大注目している制度なのです。

現在は約3分の1の企業が行っていると言いますから驚きです。この話を聞くと、株を持ってみたい!と思われるかもしれませんが、少々注意があります。

優待品を取得する権利というのは、「権利確定日」という株主として様々な権利を手に入れることができる日に株主である必要があります。様々な株主優待がありますが、おすすめの銘柄があります。

例えばコーヒーが大好きな大人の女性にはドトール。優待内容は2,500円相当の様々な種類のドリップコーヒーがもらえます。イオンは買い物が毎回3%~7%安くなるなどあります。この機会にぜひ、挑戦してみてはいかがでしょう?

初心者にもやさしい株主優遇制度は、お得なプレゼントをゲットすることが出来ます!

  • 「株式投資」と聞くと、挑戦してみたいけれど、とても難しそうですよね。
  • 最近、株主優待制度を新設する企業がとても多いです。
  • 株主優待制度は、カゴメが始めたということでいろんな企業も注目してる。
  • コーヒーやお米やギフト券など、プレゼントは様々です。


なんだか失敗を恐れて手が出せなかった株でも、手軽にできます。あなたも是非いかがでしょう。

読み上げ時間:約149秒/斜め読み時間:約35秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。