スニーカーは洗い方1つでこんなに綺麗になる!食器用洗剤で汚れがウソのように落ちる裏ワザを教えます。

すぐに汚れてしまいがちなスニーカーを、食器洗剤で綺麗にできる裏ワザ。

皆が大好きなスニーカーだから、すぐに汚れてしまいがち。

子育てに奮闘するママにとって、歩きやすいスニーカーというのは心強い味方ですよね。

子育てママに限った話ではなく、歩きやすさの面で子供から大人まで圧倒的な支持を集めているものでもあります。

しかし子供は遊び盛りですから、泥だらけの靴で帰ってきた。なんて日常茶飯事です。この間買ったばかりの上靴がもう真っ黒!なんてこともよくある話ですよね?

スニーカーや上靴は一回汚れたら、なかなか落ちないもの。そんな時に是非とも試してほしい靴洗いの方法があるので紹介いたします。

靴用の専用洗剤を使わないといけないように感じるかもしれませんが、そんなことはありません。実は洗剤は食器洗いの洗剤を使用するといいのです!

食器洗いの洗剤といいましたが、普通のドライ用洗剤など、中性洗剤であればなんでも構いません。洗剤の表示を見て、中性かどうか確認してから使いましょう。

無い場合は、固形の石けんでも構いません。中性洗剤の主成分である界面活性剤は、皮脂や油などの汚れを流しやすくする成分があります。では、どんな風に洗うのか見てみましょう。

食器洗剤を使った、靴をきれいにする裏ワザを公開いたします。

靴洗いの裏ワザ

  1. スニーカーの洗い方は、まずはバケツなどに40度から50度と少し熱めにしたぬるま湯を入れて洗剤を溶かします。
  2. ぬるま湯の中に、靴ひもを外したスニーカーと靴ひもを浸し、1~2時間ほど置きます。
  3. 1~2時間置いた後、少し洗剤を足して、靴用ブラシなどでこすりましょう。ない場合は古い歯ブラシでも構いません。
  4. すすぐ際は、ブラシで擦りながら洗剤を洗い流し、乾いたタオルで拭くなどをして水分を取り、干します。

手順はこれで大丈夫です。また、白いスニーカーを洗う際には、洗剤に重層を混ぜることをお勧めします。

重層には黄ばみを落とす効果を持っているため、重層入り洗剤を入れたぬるま湯に、スニーカーを2時間ほどつけて洗うと、真っ白なスニーカーが復活しますよ!

すぐに汚れてしまいがちなスニーカーを、食器洗剤で綺麗にできる裏ワザ。

  • 恋愛で思い悩んだら占いで相談してすっきりしましょう。
  • 占いは誰にも話せないことも気軽に相談できる場です。
  • ネットでも占えますが、お勧めは実際の人が占ってくれるところ。
  • 占いですっきりして大人女子力UPに必要な前向きさを取り戻しましょう。


よく使う便利なスニーカーだからこそ、きれいなものを使いたい!汚れが気になるならぜひ試してみてくださいね♪

読み上げ時間:約138秒/斜め読み時間:約35秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。