子育てママも敏感肌な大人女子もこれで安心!エッシェンシャルオイルで虫よけスプレーを手作りしちゃいませんか?

手作り虫よけスプレーの作り方

楽しいゴールデンウィーク直前!そしてゴールデンウィークが過ぎればいよいよ初夏が近づいてきます!

そうなると不安要素の一つに虫のことが出てきます。蚊がこれからどんどん湧いてくる時期でもあり、虫が苦手な大人の女性は非常に多いために困りものです。

虫よけスプレーを使いたくても敏感肌で、ヒリヒリとしてしまったり、小さなお子さんを持った子育てママも使うのをためらってしまうと聞きました。

ならばこの際、いっそのこと手作りしてしまいませんか?


実は植物から抽出した、天然のエッシェンシャルオイルを使えば手作りの虫よけスプレーが作れちゃうんです!

天然のエッシェンシャルオイルを使っているから、肌が弱い人や小さな子供にも安心して使えますし、いい匂いがするからなんだか守れらているみたいでホッとしますよ!

使用するオイルは、虫が苦手とするレモングラスやシトロネラ。ユーカリやゼラニウムなどを選んでください。

それ以外にも準備するものは無水エタノールやミネラルウォーター。それ以外の道具として光を遮る効果を持つ青色遮光スプレー容器と計量カップを準備しましょう。

遮光のスプレー容器を使うのは、無水エタノールやエッセンシャルオイルが日光に弱いためです。こういったものを準備すれば簡単に作ることができますよ!では、作り方の紹介です。

虫よけスプレーの作り方

  1. 計量カップに無水エタノールを5ml入れ、虫よけ効果のある好みのエッシェンシャルオイルを10滴ほど入れる。
  2. 遮光スプレー式の容器に入れてふたをし、よく振って混ぜ合わせます。
  3. しっかり混ぜた後にミネラルウォーターを45ml加えてよく混ぜます。

これで虫よけスプレーは出来上がりです。腕の内側などの目立たない場所に少しスプレーをして、皮膚が痒くなったり赤くならないかチェックしてから使用しましょう。

また、肌に直接かけるのはちょっと抵抗があるという人は、服にスプレーをして香らせるだけでも効果がありますよ!

手作り虫よけスプレーの作り方

  • 虫よけスプレーに抵抗がある理由
  • 手作り虫よけスプレーのすすめ
  • 必要な材料と道具
  • 手作り虫よけスプレーの作り方


今年の熱い日は、安心な手作り虫よけスプレーで乗り切ってみませんか?

読み上げ時間:約139秒/斜め読み時間:約31秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。