葬式費用は高額。では安いと最低いくらになる?

生活の裏ワザ

お葬式の費用は、何かと高額になるものです。

葬儀費用の相場というのは、200万円ほどともいわれています。

しかし200万円なんて大金、大人女子の方にはかなりの痛手ですよね。

消費が低迷してゆく世の中では、お金をかけない葬式というものもあります。

お金をかけないお葬式というのは、安いものでも20万円もかかりません。

平均的なお葬式と安いお葬式では10倍も金額に差があります。

これはいったい、どうしてなのでしょうか?

そもそも、日本のお葬式の形と言えば、火葬です。

つまり、お葬式の必要最低限の料金は火葬代。

実は火葬だけなら、数千円から数万ほどで済んでしまいます。

もちろん、これは棺の値段を抜いた料金ですが、最近では棺さえホームセンターで手作りしてしまう。

そんなご家庭もあるのだとか。

当たり前ですが、棺がなくては火葬は行ってくれません。

だからこそ、必要最小限まで絞りに絞れば、数万ほどで終わるのです。

では、いったい何にお金がかかるのかと言えば祭壇と花。

節約をするならここということになります。

最近は、通夜や告別式を行わない、火葬のみのプランがあり、それは20万もかかりません。

身内と一部の友人を呼ぶなら、40万ほどというプランもあります。

高齢になったおじいさん、おばあさんがいる方も、今のうちにチェックをしておくべきかもしれませんね。


お葬式の値段はとても高い、様々なプランや安くできるところを知って必ずくる『いつか』に備える。

読み上げ時間:約105秒/斜め読み時間:約32秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。