消化不良や頭痛や喉の痛みにはコーラが効く

019

コカ・コーラと言えば、今やどこのお店にも必ずドリンクとして置いてある定番の飲み物。

大好き!という大人女子の方も多いでしょう。

そんなコカ・コーラには、消化不良や頭痛に聞くというのは疑わしいですよね。

それに、昔コカ・コーラは骨が解けるって聞いたこともあるのに、それが体にいいって本当なの?

そうも思われるでしょう。

コカ・コーラはもともと、アメリカで生まれた飲み物なのです。

鎮痛成分が含まれるコカの葉を使って、薬剤師が作り、頭痛や消化不良に効くとして販売された薬が始まりなのだそうです。

当時はコカを使った薬用酒がヨーロッパで大ブームになっていたのをヒントに作ったといわれています。

もちろんこの薬用酒はアメリカでも絶大な人気を持ちましたが、禁酒法により禁止に。

アルコール禁止の対応策として研究を続けていました。

その時に間違えて炭酸水を使って、偶然によりコーラが生まれたというわけなのです。

コカ・コーラの原材料や香料は現在も極秘とされています。

本社でコカ・コーラの原液を製造し、世界各地に輸出して商品化しているそうです。

とある国では、風邪の時には温めたコカ・コーラに、レモンとショウガを入れて飲んでいるのだそう。

ちなみに骨が溶けるというのは都市伝説。

たしかに、コカ・コーラに魚の骨を漬け込むとカルシウムが溶け分解はします。

しかし私たちはコカ・コーラを飲む際、口の中に入りすぐに胃の中へと入るために歯にも骨にも影響はありません。


コカ・コーラは、元は薬剤師が考えた薬。ちょっと面白いですよね。

読み上げ時間:約106秒/斜め読み時間:約27秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。