削除したファイルを復元できるソフトで拾い出す

インターネットの裏ワザ

仕事中に、間違ってゴミ箱に入れてしまったファイルを取り出そうとしたら、習慣からかうっかりゴミ箱を空にしてしまった。

大切な資料なのに、盛大に落ち込んでしまいますよね。

きっとこんな経験はある人は多いでしょう。

私もその一人です。

実は今、簡単な操作でゴミ箱で削除したファイルを復元できるフリーソフトがあります。

それが、DataRecovery。復元は、ファイル名を指定したりフォルダ単位も可能なのです。

ファイルシステムは、NTFSとFAT12/16/32なら復元が可能です。

その復元方法は、まず出てきた「DataRecovery」の画面の左側にあるドライブ一覧から、復元したいファイルが収められていたドライブを探します。

次に、スキャンボタンを押すと検索が始まりますので、その時に削除済みのファイルが画面右に出てくるのです。

そこから見つけ出した目当てのファイルを選択して、リカバリを押すと元に戻ります。

削除したファイルが膨大の場合は、削除した日にちや削除前の保存フォルダを思い出しながら探しましょう。

また、NTFSボリュームは、ゴミ箱から削除したファイルの名前が変わっている可能性もありますので、そこは注意をしてください。

なお、復元先は削除する前とは別のドライブを押してください。

それは、同じドライブで復元するとファイルを正しく開けない可能性があります。

また、完全に復元できない場合もありますが、その時はあきらめるしかありません。


うっかりでもこれで安心!しかし一番は消さないように気を付けること。

読み上げ時間:約107秒/斜め読み時間:約29秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。