失業手当を少しでも長く早く受け取るには?

仕事の裏ワザ

今まで働いていた社会人が職を離れた時に新たな職が見つかる間に支払われる給付金のことを失業手当と言います。

自らの都合でやめた時は失業手当が給付されるのは3か月ほどかかります。

会社の都合で一方的に退職させられた場合は、手続き終了後すぐに手当てを受け取れるうえに長いのです。

しかし、自分から会社を辞めた場合や言いくるめられて無理やり自己都合にされた場合でも、根拠があれば変更可能です。

例えば条件と大きく異なる場合や職場のセクハラなどが原因の場合、多くの企業で言いくるめられて自己都合にされることがあります。

ハローワークで手続きをする際に、タイムカードなどの証拠を持って退職理由を申告します。


退職したいと思った際にはあらかじめ準備をするべきです。

読み上げ時間:約52秒/斜め読み時間:約20秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいお得情報(裏ワザ)のアレコレを紹介

いつの時代も、「へぇ~、知らなかった!」と思わせてくれる裏ワザ。そもそも裏ワザとは常識のように大きく知れ渡ったものではなく、人に知られていない隠れた方法のことを指します。つまり、裏ワザは日常生活で使用すると役立ち、便利な情報と認知されているのです。そのためにも、日々の生活で必要なのは何かと考えた時に、公開するべきは節約術や衣食住などだと考えました。生活で大切なお金や、仕事。欠かせないスマホの裏ワザなど、種類豊富に更新いたします。読み進める中で関心し、貴方にとって実践したくなるようなお得な情報、思わず誰かに話したくなる情報となればうれしい限りです。