『敷きパッド』・・・どうゆう時に使うものなの?今更聞けない敷きパッドの役目の話。

jukusui_031

敷きパッドとは、製造メーカーなどによってベッドパッド、パッドシーツと同義で使われているようです。

一般的にはベッドパッドより薄く、パッドシーツより厚いものが多いです。

・・・ではどうゆう時にこの『敷きパッド』って使うのか・・・?

今更聞けない敷きパッドの役目4つを紹介

・ベッドパッドに物足りなさを感じたとき

・ベッドパッド+シーツの肌触りやクッション性が足りない

・たくさん汗をかく方は夏限定でベットパッド+シーツ+敷きパッド(汗吸収用)として使用したいとき

・寒い冬には冬限定でベッドパッド+シーツ+寒さ対策敷きパッドとして使用したいとき・マットレスではなく、敷布団のカバーとして使用したいとき

快適な睡眠環境を整えてください。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたい睡眠と熟睡の違い

当たり前の事ですが、睡眠と熟睡は全く異なるものです。睡眠時間を多くとれば目覚めがいい訳でもなく、熟睡感がある眠りは、睡眠時間が短くても、心身が充実するものです。イット!では睡眠と熟睡にポイントを置いた情報を配信したいと考えています。