更年期の過ごし方決定版!7つの心がけを持ち、イライラを上手に乗り切ることで、大人女子力アップしてゆきましょう!後編

更年期障害をうまく乗り切るには?後編

更年期の年齢を迎えたら、体の不調から心の不調へとつながってしまいます。

心と体は繋がっているといいますから、当然かもしれません。

前回に引き続き、更年期を迎えるだろう年齢になったなら、特に症状が現れていなくても持ってほしい心がけの続きを書かせていただきます。

大人の女性でも、まるで子供に戻ったかのように心のコントロールがうまくいかなくなる時期。

上手にストレスを溜めないようにし、軽やかに乗り切りましょう。


  1. オシャレを思いっきり楽しむ。
  2. 更年期を迎えた年齢だとしても、まだまだパワフルです。シワの華やかさ、白髪はプラチナブロンドのように輝く時期です。

    女ざかりの今だからこそ、積極的にオシャレを楽しむことで、今まででいっちばん綺麗な自分を目指しませんか?

    フランスでは自分の魅力を知って、自分に一体どんな格好が一番似合うのかを理解できるのがいい女の条件だとされています。自分自身の新たな魅力や、どんなものが似合うのか。上質なファッションの世界をのぞきに行って心から楽しみましょう!

  3. お出かけをしましょう!
  4. 遊園地や水族館や動物園。あなたはいつ行きましたか?もう何年も行っていない、子供が小さい頃に行ったっきりだという人が意外と多いもの。

    こういったスポットに、同年代の友達と一緒に出掛けてみませんか?USJや東京ディズニーランドに行ったことがないのなら、このチャンスに行ってみましょう!

    水族館や動物園は、今驚くほど進化していて、思いっきり楽しめる空間が出来上がっているのです。家にずっといるよりも、遠出をして、思いっきり楽しんでみましょう!

  5. スポーツで体を動かします!
  6. 下手でも構いませんから、体を動かしてみましょう。水泳やマラソンなどを初めて、新たな趣味を発掘してみませんか?程よく運動をすることで、体に酸素が巡って気持ちいいですよ?

    しっかり動くことで体を適度に疲れさせると、睡眠の質も上がります。筋肉も付きますから基礎代謝力も上がり、健康的になれるのです!

更年期障害をうまく乗り切るには?後編

  • 更年期障害はコントロールしにくい
  • オシャレを思いっきり楽しむ
  • お出かけをしましょう!
  • スポーツで体を動かします!


更年期だって怖くありません!明るく軽やかに過ごしましょう!

読み上げ時間:約136秒/斜め読み時間:約38秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいセカンドライフのアレコレを紹介

可愛くて素敵なお婆さん。こういう女性に、最近出会う機会というのが増えてきたように思えます。お化粧が素敵な人、立ち振る舞いに気品あふれる人、一緒におしゃべりをして元気をもらえる人など様々。年齢を重ねる手並みは鮮やかに、顔のしわやシミさえ華やかです。現代日本に生きる女性の皆様は、「人生90年時代」を軽やかに生きるようにもなりました。美しく、可愛らしいお婆さんでいるためには、ある程度人生を生きてきた大人女子として、今どうするべきか。そして、お婆さんと呼ばれる年になったときに、どんなことがあるのか。楽しく、そして確かな情報としてお話させていただきます。