マダムはまだまだパワフル!読書や講演会に足を運んでみませんか?大人女子力向上のすゝめ

マダムの知識人のすゝめ

最近のマダムの会話というのは「この間テレビでやっていたんだけど…」という内容が多いように感じます。

そう考えてみると、彼女たちの情報というのは、テレビや週刊誌などから集められているようにも思うのです。

もちろん、テレビも週刊誌もとても良い情報源だと私は思います。

しかし、その情報の集め方というのは、暇だからテレビをつけて気が付いたら夕方。

そんな生活を送っている方も多いのではないでしょうか?


それはマダムだけの話ではなく、もちろん多くの人に該当する話ではありますが、時間にゆとりができたのなら大人女子力を上げてみてはいかがでしょう?

テレビが今のようになかった時代、おばあちゃんの知恵袋という言葉がありました。

どうしてそんなことまで知っているのだろうと不思議に思いながらも、その知識の深さにワクワクしたものです。

そんなおばあちゃんの知恵というのは、彼女たち自らの経験から出るもので、自分自身で積極的に動いて得た知識だったのだろうと実感します。

家にずっとこもっているのも、体に悪いですし、なんだが時間がもったいないようにも感じます。

たっぷりある時間を有効に使うために、たくさんのことを経験してみませんか?

見たいテレビはあらかじめ録画予約をしておけば、テレビの時間に縛られることだって減ります。

見たいテレビが終わってもずっと見続けてしまい、面白くなかった番組が終わるころには、時間をムダにしてしまったなぁと思う。

そんなことだって無くなります。

生まれた時間は読書に費やしたり、行ってみたかった講演会に足を運んでみたり、オペラを見に行ったりするのも楽しそうだと思いませんか?

テレビというのは、現実に起こっていることでも現実味がなかったりしますよね?

ですが、実際に自分で行動を起こすことで、自分の目で見て聞いて、体験したことはとても濃く、体に残るはず。

この経験を誰かに話すとなると、話の内容に臨場感というものが出てきます。

マダムの年齢になったって、とても元気でパワフルなのですから、どんどん行動に起こしてみましょう!

マダムの知識人のすゝめ

  • 最近のマダムの情報源
  • テレビは割と時間を食う
  • ゆとりある時間は大人女子力向上へ
  • 沢山のことを経験し、話す
  • 体験は臨場感が出る


経験は知識となり、そして自らの体験で自分らしい情報を発信することができるのです。

読み上げ時間:約148秒/斜め読み時間:約33秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいセカンドライフのアレコレを紹介

可愛くて素敵なお婆さん。こういう女性に、最近出会う機会というのが増えてきたように思えます。お化粧が素敵な人、立ち振る舞いに気品あふれる人、一緒におしゃべりをして元気をもらえる人など様々。年齢を重ねる手並みは鮮やかに、顔のしわやシミさえ華やかです。現代日本に生きる女性の皆様は、「人生90年時代」を軽やかに生きるようにもなりました。美しく、可愛らしいお婆さんでいるためには、ある程度人生を生きてきた大人女子として、今どうするべきか。そして、お婆さんと呼ばれる年になったときに、どんなことがあるのか。楽しく、そして確かな情報としてお話させていただきます。