ぺたんこ靴はおばさん、ハイヒールでおしゃれに

シニアライフ

街中で颯爽とヒールを気高く鳴らして歩く、大人女子のなんと美しいことでしょう。

仕事でもヒールで通勤しているという女性は、とてもかっこよくて憧れてしまいます。

女性の足元の美しさは、ヒールの靴を履きこなすことで、漂うもの。

最近は、ぺたんこの靴も可愛らしいものが多くなりました。

とても歩きやすくて楽ができる、大人気の靴でもありますよね。

旅行などの際に、たっぷりと歩くために踵の低い靴はわかります。

しかし、おしゃれを楽しむのなら、ヒールのある靴を履いてみてください。

ヒールは、女性らしさの象徴。

ヒールを履くことで、女性としての振る舞いが美しくなります。

また、自然と背筋が伸びて体全体引き締まる思いがするのです。

ハイヒールを履くと、凛としたたたずまいになり、気持ちが引き締まるそう。

履く人の意識さえ美しく研ぎ澄ましてくれます。

ハイヒールというのは、実はアンチエイジングにも役立ってくれるのです。

どういう事かというと、若い体は筋力から生まれます。

ハイヒールというのは履くためには、ある程度の筋力を必要とします。

いつまでもハイヒールを履きたいからと、若々しい体を保つために筋トレをする人もいるくらい。

美しく、若々しい歩き方や雰囲気を保つためにも、是非ともヒールの靴にこだわってみてください。

もちろん、靴だっておしゃれの一つです。

シニアの上品な雰囲気を出すためにも、例え高くてもよい靴を履くことをお勧めします。


ファッションとは、靴から合わせるもの。そして実はよく見られる場所でもあることを、お忘れなく。

読み上げ時間:約107秒/斜め読み時間:約29秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたいセカンドライフのアレコレを紹介

可愛くて素敵なお婆さん。こういう女性に、最近出会う機会というのが増えてきたように思えます。お化粧が素敵な人、立ち振る舞いに気品あふれる人、一緒におしゃべりをして元気をもらえる人など様々。年齢を重ねる手並みは鮮やかに、顔のしわやシミさえ華やかです。現代日本に生きる女性の皆様は、「人生90年時代」を軽やかに生きるようにもなりました。美しく、可愛らしいお婆さんでいるためには、ある程度人生を生きてきた大人女子として、今どうするべきか。そして、お婆さんと呼ばれる年になったときに、どんなことがあるのか。楽しく、そして確かな情報としてお話させていただきます。