賢い主婦なら取っておきたい!仕事に生かせる資格、活躍の場が広い食生活アドバイザーとは?

食生活アドバイザーとはどんな仕事?

食生活アドバイザー:難易度 ★★☆☆☆

私たちが生きていく上で暮らしに欠かせない「食事」というのは、当然ながら毎日摂り続けますよね?

しかし、最近は忙しい毎日のせいで、食生活が大きく乱れてしまう日々を送る人がたくさんいらっしゃいます。

食生活が乱れれば、健康や美容にもよくないというのはわかっていても、なかなかうまくはいかないものです。

こういった食生活について、適切なアドバイスや指導をすることができる食のスペシャリストが「食生活アドバイザー」です。


この資格を取ることができる最大のメリットというのは、賢く食事ができること!家庭でなら食品を賢く管理することで、より豊かな食生活を送れます。また家庭だけではなく、いろんな職場で活躍することができるのが食生活アドバイザーの強みなのです!

食生活アドバイザーの資格が活躍できるのは、飲食店や学校。食品メーカーや流通企業。小売店や医療福祉の現場、介護現場や学校などと様々。

学校では栄養や食事マナーなどの食に関する教育。『食育』をサポートしてくれます。スーパーなどの小売店では、お客様へ美味しく食べるコツや健康アドバイスなどができます。

医療現場では症状別の食事や食生活の生活指導にも説得力が増すのです。飲食店ではレシピの提案や衛生管理などから信頼度が増すこと間違いナシでしょう!

また、食に関する多くの企業で資格取得が推奨されてるために、この資格を持っていれば資格手当がついたり、お給料が上がる場合もあるのです。

食生活アドバイザーは、様々な職場で使えるだけではなく、実は受験資格が一切ありません。つまり、未経験者でも資格取得が可能なんです!この資格を持っていれば、家族の食生活のためだけではなく、キャリアアップにも使えるというわけなのです!

また、この資格を取得する際には、2級か3級からの挑戦となりますが、昇格や昇進を目指すなら2級は取っておきましょう。

食生活アドバイザーとはどんな仕事?

  • 賢い主婦なら狙いたい!
  • 活躍の場は広い
  • 資格取得が付きやすい資格です
  • 昇格を狙うなら2級を取得しましょう


2級と3級では出題範囲が重複する部分が多いために、一貫して学ぶことだってできちゃいますよ♪

読み上げ時間:約136秒/斜め読み時間:約32秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


知っておきたい資格のアレコレを紹介

大人女子のキャリアアップのために資格を身に付けたいと思う女性は多いもの。学生のころに戻れるなら…って夢を持ち続けるのが素敵な女性です。その夢を、後押ししてくれるのが資格。資格は就活や転職をより有利にしてくれたり、日常に輝きをもたらしてくれるもの。趣味として、仕事として。いろんな形でかつて憧れた夢を、今憧れている夢を追いかけてみたい!