大人女子の婚期についてのまとめ

婦人科形成手術での影響は?

デリケートな問題、女性器の悩み。
想像以上に多くの方が悩みを抱えています。
交際相手から「膣のしまりが悪い」と言われた等、きっかけも様々です。
他にも小陰唇が下着にこすれて起きるかゆみなど、症状改善の場合もあるようです。
こういったデリケートゾーンの悩みを解決するのが婦人科形成手術です。

「手術を受け、コンプレックスを解消したい。」
その時に気になるのはその後への影響ではないでしょうか。
例えば生理や性行為、妊娠、出産等々。
婦人科形成手術を検討している女性が最も心配されることです。

結論から言えば「いずれにも影響はありません」。
手術後の副作用も無いので安心して施術を受ける事が出来ます。
ただし、性行為に関しては術後1ヵ月程度は控えるように推奨されています。

術後の影響は少ないとわかっても不安な方は、
是非一度クリニックでご相談くださいね。


大人気お弁当レシピスクラップブログ
今あなたの手相がどういう運命を示しているかご存知?手相占い・鑑定スクラップ