夢占いで予兆を示す植物の5つを紹介。近いうちに何かが起きますよ~。

uranai_070

植物の夢は、「近いうちに何かがもたらされる予兆夢」近いうちに何かがあなたにもたらされる予兆夢です。

また、成育の状態や、潤い具合で解釈が変わる場合があります。それでは例を5つご紹介します。

松、クローバー
幸運、安定、繁盛の象徴です。縁起がよく、近々願いが叶ったり、日常生活が充実するなど、何かラッキーな出来事が期待できます。

松は、大きくて古いほど幸運度が増し、クローバーの場合は、3枚葉であっても幸運を表します。


「竹を割ったような性格」という言葉から連想されるように、まっすぐな考え方を表しています。運気の上昇も意味しているので、現在取り組んでいることに、妥協せず打ち込めば大きな成果を得られるでしょう。

サボテン
苦手な人がサボテンとして夢に登場することがあります。サボテンのトゲは「やっかいなこと」を意味し、その人を問題視している状態です。サボテンに対して何か行動を加える夢は問題を取り除こうと奮闘することを表します。

ハーブ
心の乱れが浄化される事を意味します。もし、夢の中で具体的なハーブの種類が分かれば、実際に料理や、アロマとして取り入れると良いでしょう。健康面でも良い変化が期待できます。

盆栽
形式的で伝統に囚われている状態です。また、過保護な親を象徴することもあり、息苦しい生活を強いられていることを意味しています。自立する手立てを持ちたい、という無意識での葛藤が夢の中で起こっています。

※イット!はオレンジ文字斜め読み

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい占いのアレコレを紹介

気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。