夢占いは心の中にある隠されたサインを発しているとも言われています。

uranai_064

夢にはたくさんの情報が含まれている?

私達の脳はありとあらゆる情報、知識が詰め込まれています。ですが、意識して運用できるのは、たった数パーセントに過ぎないと言われています。それ以外の情報は夜、眠りにつくまで現れることはありません。

日中には気にも留めていなかった友人の何気ない一言、今まで知らずに我慢していたことが、夢の中では活発に動き出し、本当にあった出来事がより強調して表現されます。その中には、自身の本音だけでなく、予知夢のように今後を暗示するような内容が含まれていることもあります。

内側から発せられた心の声を「夢占い」で分析することで、自分自身でさえ気がつけなかった無意識からのメッセージを受け取りましょう。

イット!は読み取り方のコツを幾つかのパターンに分けて紹介します。

※イット!はオレンジ文字斜め読み

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい占いのアレコレを紹介

気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。