金運占い(干支) – 酉年[とり]・戌年[いぬ]・亥年[いのしし] 傾向と対策と金運

uranai_041

  • とり年のあなた

  • →とり年生まれの金運は良いのですが、財産を形成する欲があまりないタイプです。能力は高いにも関わらず、興味は別のところにあるようです。自分磨きや交流会は大好きで、人との繋がりに重きを置いています。人との繋がりでお金のトラブルや儲け話に乗ってしまいがちなので注意しましょう。自由は大切ですが、お金の使い方は学ぶと良いかもしれません。

  • いぬ年のあなた

  • →いぬ年生まれは真面目で堅実に貯金を殖やすタイプです。商売上手なので事業を起こし成功する人もいるようです。ただ苦労を背負い込む方ですので、ギャンブルや借金には手を出さないことをお勧めします。また若い時に使った交際費が後の金運を上げるようですので、ある程度は出し渋らないように。努力の甲斐あり、晩年は大きな資産を築けます。

  • いのしし年のあなた

  • →いのしし年生まれは人に好かれ、金運面のチャンスが巡ってくるタイプです。世話好きな人が多いため、自分以外の人への出費が多いようです。直感が良く投資でも成功しますが、本来は堅実な貯金の方が向いているようです。人間関係で金運が変わりがちですので、人付き合いを大切にしましょう。財テクを学ぶのも吉です。

    ※イット!はオレンジ文字斜め読みも可能です。

    あわせて読むならこんな記事

    知っておきたい占いのアレコレを紹介

    気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。