金運占い(干支) – 卯年[うさぎ]・辰年[たつ]・巳年[へび] 傾向と対策と金運

uranai_041

  • うさぎ年の金運・傾向と対策

  • →うさぎ年生まれは金運に恵まれています。
    周囲の人からの助けもあり、大きな財産を手に入れることが出来ます。
    しかし、浪費癖もあり収入が増えると支出も増えてしまう傾向もあります。見栄を張り過ぎないように注意をしましょう。
    勘が良く投資は上手くいくでしょう。コツコツ貯金をし、浪費を抑えれば安定した金運が続きます。

  • たつ年の金運・傾向と対策

  • →たつ年生まれは仕事の能力が高く、収入面に問題はありません。
    しかし、宵越しの金は持たない流儀であるだけ使ってしまう事が多いようです。まずは少しでも貯金をする習慣をつけましょう。
    人並み以上の収入を得られる能力があるのですから、計画的に運用すれば相応の財産を築けるでしょう。
    ギャンブルには手を出さないようにしましょう。

  • へび年の金運・傾向と対策

  • →へび年生まれは生まれつき金運に恵まれています。
    そのためあまり苦労を知らず金銭感覚があまりないタイプが多いようです。
    へびは昔から金運アップの象徴と言われています。生まれ持った運をよりよくするには努力が必要です。
    自分の能力を高めるため、人間関係を築くための出費は必要経費とし、出し惜しみしないようにしましょう。

    あわせて読むならこんな記事

    知っておきたい占いのアレコレを紹介

    気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。