自分の手相を見てましょう。手相占いの基本中の基本!右手と左手から読み取れる、あなたの運勢とはなんでしょうか?

貴方の過去、あなたの未来、貴方の潜在意識。すべて手相からわかってしまうのです!

占いと聞くと、手相占いをパっと思い浮かべる人も多いはず。

占いと聞くと、手相占いをパっと思い浮かべる人も多いはず。しかしいざ自分の手のひらを見てみても、知識がなければ何も分かることはできません。誰かに見てもらうにしてもお金や時間も掛かるため、興味があってもあまり深く追求しない人が多いのもまた現実です。

しかし手相占いは、1度やると奥が深く面白いもの。まずはぜひとも大まかな線の意味や位置だけでも把握しておきましょう。

実は手相占いでは、右手と左手によってそれぞれ占える時期が違ってきます。左手では現在の運勢を、右手では未来の運勢を占うというのが一般的な認識になります。どちらが大切かと聞かれれば、どちらも重要になってはきます。ですがまず最初に、今の自分を見つめ直す意味でも左手から見るようにすると効果的です。

意味のなさそうな短い線や小さなシワでも手相の一部になることがあります。

ウォーキングのすすめ

ところで手のひらには色々な線がありますが、実は意味のなさそうな短い線や小さなシワでも手相の一部になることがあります。例えば体調に関する運勢を見る場合は、そうした線やシワが大事な判断材料にもなるのです。日頃から占いが好きな人には常識的なことかもしれませんが、改めて再認識をしておいてください。

手相とは健康や恋愛、金銭や潜在意識に関することなど、あらゆる要素を占える不思議なものです。最近では関連書籍も増えてきていますから、そうしたところから知識を得ていけば自分でも占いをすることができるでしょう。

過去を占うこと、そして未来を占うこと。これはあなたの潜在意識などの関係から、どちらから占うべきかも変わってくるのですが、一番いいのは両方の手を占ってから総合的に結果を出した方がより的確に占えますよ!

金銭や潜在意識に関することなど、あらゆる要素を占える不思議なものです。

  • 難しそうなイメージのある手相占いは、興味があっても追求しない人が多いです。
  • 負担を考えるなら誰でもできて負担の少ないウォーキングを進めます。
  • 見るときはまず左手から見て、自分の今の運勢を把握することから始めましょう。
  • 最近では手相の情報を集める方法も増えていますから、自分でも占いができます。


貴方の過去、あなたの未来、貴方の潜在意識。すべて手相からわかってしまうのです!

読み上げ時間:約130秒/斜め読み時間:約30秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい占いのアレコレを紹介

気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。