風水占い④~集中力を高める風水で勉強運を上げる3つの方法。

uranai_035

新学期も始まり、学生さんは毎日新しい環境で学問に頑張っていますよね。しかし長時間の勉強は集中力が途切れている事も少なくありません。受験生などのお子さんをお持ちの方はさりげなく、風水の力を加えて受験勉強をサポートしてみましょう。勉強運を上げる3つの風水をご紹介します。

STEP1 長靴下でくるぶしを暖める

風水では、仕事、勉強の気を高めるには「くるぶし」を押さえるという考え方があります。長めの靴下なら、秋~受験日当日までバッチリ使えますね。クローゼットの中にさりげなく増やしておきましょう。くるぶしソックスは厳禁ですよ。

STEP2 北東に地球儀を置く

勉強運アップの方角は北東。この方向に地球儀を置くと学業や知識運が高まります。お子さんだけでなく、デスクワークが多い方もこの方向を大切にすると、集中して仕事がこなせます。地球儀の他に世界地図、フクロウや象などの置物も勉強への意欲をアップさせてくれます。

STEP3 角の取れた木製のデスクに変える

角の丸い木製デスクには刺々しい気の発生を抑えて精神を落ち着かせてくれる働きがあります。
既にデスクが木製なら、収納や椅子、他の家具を木製に変えるのもアリ。部屋全体が温かみに包まれ、適度にリラックスして勉強に打ち込めるでしょう。

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい占いのアレコレを紹介

気が付けば週末!月末!あぁ1年が終わる……!私たちはそんな日々を繰り返しながら生きています。変化のない毎日を変えるきっかけも占いブームの理由でしょう。神社に行ったらおみくじを引く人も多いことから、普段あまり占いを気にしない人も節目では自分の運勢が気になっている事がわかります。