自信のない大人女子ほど強くなれる!?シンデレラのような凛とした意志と勇気を持つには「デキる女」と信じることが大切です。

シンデレラの強さは意志を口にすることで湧き上がる、勇気から来るのです。

ディズニープリンセスのシンデレラ。彼女のように強い気持ちはどこから来るのでしょう?

「夢はいずれ、叶うものよ」ディズニープリンセスの1人であるシンデレラの名言です。彼女は継母と義理の姉2人に虐げられながらもそれでも文句1つ言わず、健気に頑張り続けました。最近、そのシンデレラの世界をより美しくした実写映画も上映されましたよね?

さて、何故この話をしたのかというと、昨今自信がない大人の女性というのが非常に多いように感じます。昔に比べて女性は非常に強くなった存在ではありますが、急激に女性の立場が強くなったために心が追い付かないのかもしれません。

そもそも女性は、催眠術にかかりやすい存在。急激に強くなった女性の立場と追い付かない心を持っていれば、様々な批判を受けるのは当然です。そして女性は催眠術や暗示にかかりやすい生き物ですから、そういった言葉を受け入れやすいのです。

「君にできるわけがないだろ」「下手だなぁ」「そんなことしたってムダだよ」こういった言葉を言われ続ければ、虐げを受け続ければその人をダメにする『暗示』にかかりやすくなってしまうのです。怖いこと言いますが、ホントの話です。

シンデレラの強さは意志を口にすることで湧き上がる、勇気から来るのです。

シンデレラの勇気

ですがこれは、シンデレラには当てはまりませんよね?不思議に思うかもしれませんが、実は彼女の行動が、このネガティブな暗示をはねのけています。

シンデレラは自分の意思を、いつも動物たちに話しています。これは心理学から見ると、意志を口に出すことでポディシブな自己暗示をかけて、毎日仕事に奮闘しているのです。

ネガティブな暗示がかかりやすいのならば、「私は出来る!」というポディシブな暗示にもかかりやすいということ。「夢はいずれ、叶うものよ」夢そのものを口に出すことがなかったシンデレラですが、夢がかなうという明るい暗示を常に口に出していました。そうして本当に、夢を叶えることが出来たのです。

シンデレラの勇気はネガティブな暗示に負けない、ポディジブな自己暗示を持っていたからこそ。

  • 「夢はいずれ、叶うものよ」ディズニープリンセスの1人であるシンデレラの名言。
  • 自信がない大人の女性というのが非常に多く、女性は催眠術にかかりやすい存在。
  • 意志を口に出すことでポディシブな自己暗示をかけることが出来る。
  • 「私は出来る!」というポディシブな暗示にもかかりやすい。


さぁ、次はあなたが明るい暗示を自分にかけて、「デキる女」に変身する番ですよ。

読み上げ時間:約144秒/斜め読み時間:約32秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい心理学のアレコレを紹介

心理学を学んでいます。と人に言うと「人が何を考えているかを知ろうとする嫌なイメージ」だったり「心理学って何を学ぶの?難しい・・・」など、さまざま思われがちですが、私たちの日常生活を行う中で、ちょっとした気遣いや協調性、事を上手く進めるための仕事術と実は心理学とは深い関係があります。もちろん自分が本当は何を欲しているのか?といった自己の深層心理も心理学を身に着けておけば人生がより良いものになっていくかもしれません。相手の真相心理も分かっておけばコトが穏やかに進んで行く事にもなるわけです。