子育てママ必見の、女の子を育てるコツを教えます!可愛い女の子に育てたいなら、鏡を見るようにしつけましょう。

女の子たるもの、きちんと身だしなみを気にする子に育ててあげたい!

将来オシャレな大人女子に育ってほしい。そのコツは、鏡にあるのです。

電車に乗ると、とってもオシャレな大人の女性がたくさんいらっしゃいます。彼女たちを観察していると、友達や彼氏さんと思われる方と楽し気に話していたり本を読んでいたりして、その姿は素敵だなと思います。

そういった大人女子たちは、鏡をのぞき込む習慣を持つ人が多いですよね?鏡をのぞき込むというのは「公的自己意識」という、自分が周りからどう見られているのかを気にする心理を持っており、他人にいつも見られていることをきちんと理解している証拠でもあります。

公的意識の高さや強さは、その人の魅力にも比例すると言われています。どういうことか?もう少し分かりやすく説明をしていきます。

鏡をよく見る人ほど、可愛くなる努力をキチンとする人になれます。

高額電話占い

アメリカの大学で、廊下に大きな鏡を設置し、その前を通る女子大生の反応を観察するという実験が行われました。すると、周りから美人と評判を受けていたり、魅力的な女性だと思われている学生ほど、鏡を見る機会が多かったという結果が出たのです。

これは、「公的自己意識」が強い人は、どうすれば自分が魅力的に見えるかを熱心に研究しているということです。つまり綺麗でいるために、努力を怠らないのですね。

鏡を見る習慣を身につけないと、無気力になり、髪の毛はボサボサでなんだか野暮ったくて、自分の容姿にも周りにも無関心になってゆきます。子供のうち・学生のうちはいいかもしれませんが、大人になると化粧をしないといけませんし、服装だってきちんとしなくてはいけません。

女性が化粧をして身だしなみを整えるのはマナーだと考えられている以上、自分の身だしなみは気にするような子供に育てたいと思うのなら、鏡を積極的に見せてあげましょう。そうすることで自然と鏡を見ることが習慣になるのです。

しかし身だしなみの気にしすぎもまた、マナー違反となってしまいます。化粧がよれているからと電車内で化粧を始めるのはマナー違反ですから、場をわきまえるように育てるのも必要という訳です。

女の子たるもの、きちんと身だしなみを気にする子に育ててあげたい!

  • 綺麗な大人の女性たちは、鏡をきちんと確認する人たちです。
  • 「公的自己意識」というのは、周りからどう見られるのかを意識する心理のことです。
  • 「公的自己意識」が強い人ほど、鏡を見て可愛くなる努力をします。
  • 身だしなみを整えることも大切ですが、モラルを教えるのも必要です。


女の子を可愛く育てるコツは鏡を見せてあげることです!しかしモラルもきちんと教えましょう。

読み上げ時間:約149秒/斜め読み時間:約37秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい心理学のアレコレを紹介

心理学を学んでいます。と人に言うと「人が何を考えているかを知ろうとする嫌なイメージ」だったり「心理学って何を学ぶの?難しい・・・」など、さまざま思われがちですが、私たちの日常生活を行う中で、ちょっとした気遣いや協調性、事を上手く進めるための仕事術と実は心理学とは深い関係があります。もちろん自分が本当は何を欲しているのか?といった自己の深層心理も心理学を身に着けておけば人生がより良いものになっていくかもしれません。相手の真相心理も分かっておけばコトが穏やかに進んで行く事にもなるわけです。