人として成長するには頑張りすぎないこと

039zyosei

「どうして私は周りの人から理解してもらえないのでしょうか」

そう思い始めた時に、別の視点から考えてみましょう。

そもそも自分自身が自分を理解できているのか?

他人から見た自分はどうなのか?

ここを自覚しているでしょうか?

自覚しきれておらずに、悲しい経験を重ねすぎてトラウマになってる方もいらっしゃいます。

こんなこと繰り返さない為にも、解決方法の一つに、自分を変えるという方法があります。

けれど、ある程度年を重ねると、自分を変える。つまり成長するのは難しいです。

そこで自分を客観的に見ることと自分をコントロールすることが大切。

ここでのコツは、自分に厳しすぎないこと。

頑張りすぎるとネガティブ発想に陥り、ストレスを重ねてしまいます。


上手な人付き合いの方法の一つは、自分を変えてみること

読み上げ時間:約56秒/斜め読み時間:約20秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい心理学のアレコレを紹介

心理学を学んでいます。と人に言うと「人が何を考えているかを知ろうとする嫌なイメージ」だったり「心理学って何を学ぶの?難しい・・・」など、さまざま思われがちですが、私たちの日常生活を行う中で、ちょっとした気遣いや協調性、事を上手く進めるための仕事術と実は心理学とは深い関係があります。もちろん自分が本当は何を欲しているのか?といった自己の深層心理も心理学を身に着けておけば人生がより良いものになっていくかもしれません。相手の真相心理も分かっておけばコトが穏やかに進んで行く事にもなるわけです。