わが道を行くマイペースの長所は自立心

仕事に生かす心理

個人プレーが得意な、いわゆるマイペースな人というのは必ず現れます。

しかし理解が遅かったりするために、本人にそのつもりがなくとも和が乱れてしまうことも。

ですが和を乱してしまうというのは、裏を返せばだれにも頼らないという自立心がとても強いのです。

こういったタイプとうまく付き合うには、その自立心を逆利用するべきです。

仕事を渡すときに、作業の量や内容。

期限を大幅に支持して、どのくらい責任があるかも明確にします。するとその自立心が俄然やる気を出し、もくもくと作業をしてくれます。

マイペースな方は、自分の好き嫌いよりも損得を重視する傾向も強いために、作業が終わったらお菓子やコーヒーを用意するなど、小さなご褒美を用意しておくのも一つの手です。

読み上げ時間:約53秒/斜め読み時間:約9秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

知っておきたい心理学のアレコレを紹介

心理学を学んでいます。と人に言うと「人が何を考えているかを知ろうとする嫌なイメージ」だったり「心理学って何を学ぶの?難しい・・・」など、さまざま思われがちですが、私たちの日常生活を行う中で、ちょっとした気遣いや協調性、事を上手く進めるための仕事術と実は心理学とは深い関係があります。もちろん自分が本当は何を欲しているのか?といった自己の深層心理も心理学を身に着けておけば人生がより良いものになっていくかもしれません。相手の真相心理も分かっておけばコトが穏やかに進んで行く事にもなるわけです。