どうして婚期を逃すのか・・・?その理由・・・。

konkatsu_010

もし婚活中の方がこれに目を通せば・・・、目を逸らしたくなるような真実かもしれません。が興味があればお付き合い下さい。思い当たる節は少しずつ変えていけばいいんです!反面教師として今後に役立ててみてください・・・。

とにかく受身

受け身な婚活をしている方はなかなか相手が決まらず、負のスパイラルに陥っています。婚期を逃す、受け身な人の特徴は以下の通り。

「なんでもいいと答える」「マイナス思考」「人のアドバイスに左右されすぎる」


なるほど。確かにこれでは、出会いが増えるほどに迷いそうですね。ご本人にしか決定できないことをコンシェルジュに委ねてしまっては婚活をする意味もなくなってしまいます…。
更に、お話によると、30代~40代の婚活女性にこの傾向が強く、結婚に対する意識が高すぎる人ほど、一度断られてしまうと思いつめ、その後積極的になれなくなってしまうのだとか。
このような傾向に陥りがちな人はどのように婚活に取り組めば良いのでしょうか?

婚活は自分磨き!

「せっかく婚活をしようと思い切ったのですから、婚活を自分磨きの場と捉えてみてください。少しずつでいいので、自分が挑戦したことを評価するようにすると、自信がつき、多少の失敗にもへこたれなくなります」

「そしてもう一つは自分の好みをはっきりさせること。ゴールを知らないと、走り続けることは難しいです。好みがわからなければ、自分は何が嫌いかをはっきりさせると婚活で相手を絞ることができるようになります。そうすれば、好みの人にかけられる時間も効率的に増やせるでしょう。失敗の原因も減っていきます。」

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婚活の知っておきたい!基礎知識

婚活を頑張ってみよう!と一念発起。さぁ何からはじめましょうか?誰に相談しましょうか?女性にとって、結婚とは一世一代のこと。インターネットが盛んな時代ですが、本当の婚活(結婚相談)の為の知識や、準備のこと、結婚相談所を利用する場合に婚活(結婚相談)イット!がお役に立つ情報を随時更新します。幸せな結婚、あきらめないで下さい。