結婚する前に再確認しておくこと(男性編)~女性は女「性」であるということ

konkatsu_007

よく結婚は人生の墓場だと言われていますが、カップルの形は人それぞれ。もちろん幸せ一杯の状態をずっとキープしている夫婦もいます。

そんな結婚生活を送るために、男性はどんなことを再確認しておく必要があるのでしょうか?

女性は女「性」であるということ!

辛い気持ちで結婚生活を送っている新郎1年生は、女性が女「性」であるということを理解してない人が多いです。これがどういうことなのかというと、まず・・・・


1.男性と女性の価値観の違い

2.女性という「仕事」への配慮

この2つへの意識が欠けていることが考えられます。詳しく見てみましょう。

1. 男性と女性の価値観の違い
よくあるのが、女性同士で悩み事の相談をしあう場合。どういうわけか解決策なんて一つも出てこないのに本人たちが納得している事があり、男性から見ると「なんで??」ということがあります。実際、女性から相談を持ちかけられたので、良かれと思って解決策を提示したところ、ものすごく怒られたという人もいるでしょう。

そう、お分かりの通り女性は「話に共感して欲しかっただけ」だったりするんですね。これは一部の例ですが、価値観の違いから起こるすれ違いはよくあることです。結婚生活では、このような違いを乗り越える工夫が必要になってきます。

2.女性という「仕事」への配慮
女性は、女性です。もし、夫婦の間に子どもを持ちたいのであれば、そのうち女性は「お母さん」になります。普段そこまで潔癖症じゃない女性でも、人が変わったように自分に冷たくなった…ということもあります。ノーメイクだったり、洋服にも気を使わなくなってしまってすっかり「お母さんモード」に。辛いですね・・・。

男性としては、女性にはどんなときでも綺麗でいてほしいものですが、そこはぐっとこらえて、自分の子どもを産んでくれたパートナーに感謝の気持ちをいつも伝えましょう。ちょっとしたアクセサリーなんかもプレゼントして、できるだけ「女性」としての意識を早く回復してもらえるように下準備するのもGoodです。

いかがでしたか?これから結婚する大切なパートナーが「女性」である、ということを意識すると、日々の行動にも変化が生まれるかもしれません。注意深く日々を見つめて、幸せな結婚生活をキープしてくださいね!

まだ相手がいない!という人も、これからお付き合いする相手を「女性」だと意識することから始めてみてはどうでしょう?

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婚活の知っておきたい!基礎知識

婚活を頑張ってみよう!と一念発起。さぁ何からはじめましょうか?誰に相談しましょうか?女性にとって、結婚とは一世一代のこと。インターネットが盛んな時代ですが、本当の婚活(結婚相談)の為の知識や、準備のこと、結婚相談所を利用する場合に婚活(結婚相談)イット!がお役に立つ情報を随時更新します。幸せな結婚、あきらめないで下さい。