結婚相手を見極める方法は手をつなぐ?迷ったなら女の本能が助けてくれます。大人女子に効果がある婚活術を大公開!

付き合えないな…そう思ったなら友達としてキープするのだってアリなのです。

感じはいいけれど、なんだか迷う男性は、手をつなげるかどうか考えましょう。

幸せな結婚を夢見て、婚活に励む大人の女性達にとって「感じはいいのだけれど……」という男性というのはたくさんいらっしゃるものです。いい人だし仲良くなりたいけれど、デートに行くか迷ってしまう。

そんな迷える大人女子にオススメしたいのが、その男性と手をつなぐ姿を想像することです。手をつないでもいいなと思うなら、生理的に相手を受け入れられる証拠。これならデートに行っても大丈夫です。それからの細かいことは、その後で判断すればいいのです。

人間、一目見ただけでビビっと来るなんてそうそうありません。でも、一目惚れしなかったと言って恋愛に発展しないとは限りません。そういう場合はむしろ、友情のような男女の愛が生まれることだって多いくらいなのです。

このような、友情に似た愛のことを『ストルジュの愛』といいます。ロミオとジュリエットのような激情的な愛とは正反対のものです。ロミオとジュリエットの愛を「炎」だと例えるならば、この愛はいわば宝石のようなものです。

ゆっくりと時間をかけて作られるからこそ、壊れにくくて強い愛が生まれます。穏やかに作られたからこそ、長く深く愛し合える関係へと発展することが出来るのです。そう考えると激しいものよりも、むしろこっちの愛のほうが結婚に向いていると言えます。

大人の女性の本能として「付き合えるな」「付き合えないな」を判断しましょう。

4つの婚期遅れの原因

また、ゆっくりと時間をかけると言いましたが、その時間のかけようは人それぞれです。どれくらい時間をかければいいかなんてマニュアルはありませんから、あなたなりにゆっくりと愛を築いてみましょう。

また、最初のデートでピンと来たなら、あれこれ試しながらお付き合いをしてゆけばいいのです。女の本能という眼鏡をかけてお付き合いをしていて「やっぱり付き合えないな」と思ったなら付き合わなければいい。

そして「付き合えない」と思った男性は友達になることで、新たな出会いを連れて来てくれることだって沢山あります。相手もきちんとした大人の男性ならば、そこの配慮だってできているはずですからね。

激しい愛ではないけれど、友情に似た穏やかな愛だってあります。

  • いい人だし仲良くなりたいけれど、デートに行くか迷ってしまう。
  • 一目惚れしなかったと言って恋愛に発展しないとは限りません。
  • 友情に似た愛のことを『ストルジュの愛』といいます。
  • 手をつないでもいいなと思うなら、相手を受け入れられる証拠。


付き合えないな…そう思ったなら友達としてキープするのだってアリなのです。

読み上げ時間:約155秒/斜め読み時間:約30秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婚活の知っておきたい!基礎知識

婚活を頑張ってみよう!と一念発起。さぁ何からはじめましょうか?誰に相談しましょうか?女性にとって、結婚とは一世一代のこと。インターネットが盛んな時代ですが、本当の婚活(結婚相談)の為の知識や、準備のこと、結婚相談所を利用する場合に婚活(結婚相談)イット!がお役に立つ情報を随時更新します。幸せな結婚、あきらめないで下さい。