婚約前に必見!彼と貴方の幼少期が一体どう関係してくるの?婚活における大人女子力診断です。

婚約前にすることの話

大人女子の婚期もそろそろタイムリミットだからと恋人との結婚を考えられている大人の女性に、是非とも行ってほしいことがあります。

それは、彼が子供の頃いったいどんな家庭環境で育ったのかを、よく聞いてみましょう。その際自分の家庭環境を話すのもベターです。

何故かというと、しきたりや躾、家庭環境が似ている男性と大人女子とのカップルは結婚をした際、末永く付き合ってゆけるのです。

家庭環境が似ていると一番いいのは、お金の使い方です。


結婚をした際に手元に300万円あるとします。そのお金で結婚式を挙げるのか貯蓄するのか。

どちらに重要性を置くのか、感覚が似ていればトラブルだって起きないでしょう。

また、幼少期の家庭環境を聞くことで、結婚をした際どんな生活になるのかというのも想像ができます。

よく言われるものでは、かつて虐待を受けていた人は、生まれた子供にも虐待をするようになるというもの。

かつて孤児院で育った人は、生まれた子供も孤児院に預けるようになるというものですよね。

これは実際の所そうで、虐待は連鎖する非常に恐ろしく悲しいものなので、もし彼にそういった過去があるのなら気を付けたいものです。

ですが、だからと言って全員が全員そういうわけではないことも忘れないでください。

たとえ虐待を受けた人でも、その悲しい出来事を教訓にどんな家庭よりも幸せな家庭を築くことだって勿論あります。

ただ、気を付けたいのが穏やかで優しい人が、いざ結婚をしてみるとDV男性だったとわかることです。「時々暴力は振るう人だけど、普段は優しいの」

時々そういう人がいますが、そういう男性は今すぐにでも別れてください。

どんなに凶悪な殺人犯だって、どんなに恐ろしい人だって、普段優しいのは誰だって同じなのです。

人は誰しも仮面をかぶって生きています。この仮面というのは被るのがうまい人ほど剥がすのは難しいもの。

親しくなればなるほど、仮面を脱ぐようになるのなら問題はありません。しかし、その仮面を結婚するまで脱がない人もいるから厄介なのです。

だからこそ、大人女子の観察眼が必要になります。素の彼を見るには、ひとまず同棲をしてみましょう。同棲が無理そうなら1週間前後の、少し長めの旅行でもアリです。

恋愛と結婚は違うために、慎重にならなければいけません。

婚約前にすることの話

  • 幼少期の話をする
  • 家柄が似ていればうまくいきやすい
  • 家庭環境から結婚生活がのぞける
  • 隠れDV男がいる
  • 結婚前に同棲を


一緒に住むという環境を少し取ることで普段の顔を覗き込み、結婚は慎重に行いましょう。

読み上げ時間:約164秒/斜め読み時間:約44秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婚活の知っておきたい!基礎知識

婚活を頑張ってみよう!と一念発起。さぁ何からはじめましょうか?誰に相談しましょうか?女性にとって、結婚とは一世一代のこと。インターネットが盛んな時代ですが、本当の婚活(結婚相談)の為の知識や、準備のこと、結婚相談所を利用する場合に婚活(結婚相談)イット!がお役に立つ情報を随時更新します。幸せな結婚、あきらめないで下さい。