劣等感は男の絶対不可侵領域!

婚活成功の秘訣

誰でも抱える劣等感は、男性は絶対触れられたくないものです…

男性にとって、劣等感は絶対に触れられたくない領域です。自虐話で劣等感を笑いに変えている人ですら、実のところは克服できていなかったりするものです。

パートナーとして彼の劣等感に気づき、それに触れないように、気にしていないように振舞うことが、居心地のいい女性である重要な条件のひとつと言えます。

劣等感には分かりやすいものとそうでないものがあります。

まず見た目の場合は、シンプルにあなたの目から見て劣っていると思う部分がそのまま彼のコンプレックスになっている場合が多いでしょう。太っている、ニキビ跡がある、などです。

内面の場合は、学歴や趣味、会話の仕方など分かりやすいものもありますが、用心をしなければ知らず知らずのうちに彼を傷つけてしまう場合もあります。

例えば彼が一流企業に勤めていることを褒めたとしても、もし彼が実際にはその企業の子会社から出向して一流企業の名刺を持たされているだけならどうでしょう。

「彼女は一流企業に勤めている男が好きなんだな」と彼が思えば、褒められるたびに居心地の悪い思いをするかもしれません。

他にも年収や職業の分野によってそれぞれ特有の劣等感を抱えている場合があります。彼の前で不用意な発言は控え、地雷を踏まないように充分注意しましょう。

男性の劣等感を知った際、どんな行動を取るべきでしょうか?

占いの詐欺に気を付けて

彼の劣等感を知ることが出来たなら、居心地の良さを作り出し、貴方に信頼感を抱くようになります。では、劣等感を知った際にどうすればいいのでしょうか?

まず一番は、先ほども書いたように、貴方からその話題に絶対に触れないように気を付けてください。もし彼が自ら触れたり、周囲が触れたりしたら「私は気にしないよ。」と劣等感を和らげる発言をしましょう。

怖いのは、貴方はそんなつもりはなかったとしても、知らず知らずのうちに彼の劣等感を刺激してしまい離れられることです。

劣等感を刺激するような一言を聞いた瞬間に、貴方から離れようかなと思ってしまうこともあります。貴方はそんなつもりはなかったために、なぜ離れたのかわからないという状態が起きてしまいます。

こんな悲劇が起きないようにするためにも、その劣等感を気にしないでいる姿勢が、男性にとって安心する居心地のいい女性となるのです。

男性にとって、劣等感とは絶対的な不可侵領域なのです!

  • 男性にとって劣等感は、誰にも触れてほしくない領域です。
  • 男性の劣等感は、見た目や社会性など、種類は様々です。
  • 劣等感を知らず知らずのうちに傷つけてしまうこともあります。
  • 大人女子たるもの、その劣等感を気にしない姿勢が大切です。


男性のプライドは黄金よりも重いもの。劣等感を刺激せず受け入れる姿勢を持ってください。

読み上げ時間:約162秒/斜め読み時間:約30秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婚活の知っておきたい!基礎知識

婚活を頑張ってみよう!と一念発起。さぁ何からはじめましょうか?誰に相談しましょうか?女性にとって、結婚とは一世一代のこと。インターネットが盛んな時代ですが、本当の婚活(結婚相談)の為の知識や、準備のこと、結婚相談所を利用する場合に婚活(結婚相談)イット!がお役に立つ情報を随時更新します。幸せな結婚、あきらめないで下さい。