男性にモテる大人女子の顔つきとは?男性ウケする女性の特徴まとめ

モテる女性の顔には男ウケする特徴がある!

「男性からモテる女性ってどんな顔なの?」これは大人女子が知りたい永遠のテーマ。モテる女性というと「料理がうまい」「甘え上手」「上品な仕草」など様々なポイントがありますが、モテる女性の大きなポイントの1つがやっぱり「顔」。
人は見た目ではなく中身で勝負!とも言いますが、悲しいかな。顔が素敵な大人女子のほうがより男性からモテるみたい。そこで今回は、男性の方にとって「モテる女性の顔とはどんな顔なのか」を調べました!

参照:二重まぶた治療(口コミモール)

男性からモテる大人女子の顔その1・目が大きい

二重まぶたがモテる画像

「クリクリとした目が好き、目がはっきりしている人のほうがしっかり相手を覚えられるし可愛く見える。」
「パッチリとした目がやっぱり可愛く見える!」
「二重まぶたの女性って女らしいし、女=二重まぶたみたいなイメージがある」
くりくりとした目や二重まぶたが好きだという男性が結構多いようです。大きな目のほうが記憶に残りやすいという意見や、また女性たちがアイプチをしているのが当然と思っている男性もいるみたい。
ただ、一重まぶたの女性たちからすればアイプチって結構面倒だったりしますよね?そのためアイプチをやめて美容クリニックで埋没法や切開法を受けて二重まぶたを作るという女性が増えてきているみたいです!

男性からモテる大人女子の顔その2・ふっくらとした丸顔

丸顔がモテる画像

「ガリガリは怖い。ちょっと丸い顔のほうが好き」
「ふっくらとした顔で目がパッチリしている顔が好き」
「丸みのある顔はかわいい系だと思う」
男性はどうやらふっくらとした丸顔が好きなのだとか。女性はどっちかというと小顔を目指しがちですが、よく考えると「ぽっちゃり目の女性が好き」という男性が多いですよね?むしろ痩せた顔は怖いという意見もあるみたいです。凛としたキレイ目というよりは可愛らしい系が好きな男性が結構多いみたいですね。

男性からモテる大人女子の顔その3・色白な肌

白い肌がモテる画像

「黒目がはっきり見えるし健康的だと思う」
「女性なら綺麗な白い肌っていう先入観がある。」
「色白の女性って清楚感があって好き、思わず触りたくなる」
白い肌に女性らしさを感じている男性は多いみたい!透き通るような白さの肌は思わず男性も守ってあげたくなるみたいですね?男性特有の庇護欲もそそられますし、色が白い女性は目や唇といった顔のパーツもはっきりと目立ちます。
男性は顔立ちがはっきりとした女性が好きだという方も多いため、色白の女性がモテるというのも納得がいきます。

男性からモテる大人女子の顔その4・鼻筋が通っている

鼻筋が通って方がモテる画像

「鼻筋が通っている女性って美人が多いと思う。綺麗系が好きだから」
「目が大きくて、なおかつ鼻筋が通っている人が好き」
可愛い系ではなく美人系が好きだという男性は、鼻筋が通っている女性が好きだという意見がありました!鼻筋が通っているだけでぐっと美人系の顔立ちになるため、鼻筋を上げる男性がいらっしゃるのかも!
ちなみに、可愛い系の顔が好きだという男性は、低くて小さな鼻が好きだと答える方もおおいのだとか。鼻筋が通った女性が好きな男性は、美人系のほうが好みだとわかりますね?

モテる女性の顔の特徴まとめ

  • モテる女性の顔の特徴は目がくりくりとして二重まぶた。
  • 顔のパーツ1つ1つが目立ち、庇護欲がそそられる白い肌が好きな方も多い。
  • 童顔で可愛らしい印象を与えるふっくらとした丸顔が好きな方は多い。
  • 美人毛が好きな方はすっと通った鼻筋が好き。


いかがでしょうか?男性が好きな顔立ちのほかにも、顔のどこかのパーツがはっきりしている人や口紅を塗った唇などもありました。ただ、モテる顔の共通点として「笑顔が多い女性」と答えた男性がたくさんいらっしゃるみたい!
ニコニコとしている大人女子はとても可愛らしく、周りの雰囲気も明るく出来ます。笑顔こそが大人女子のモテポイントと言っても過言じゃないかも!?

読み上げ時間:約336秒/斜め読み時間:約52秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


恋愛相談・恋活のコツ

恋愛というのは、片思いになっても両想いになっても苦しむものです。付き合う前の時には好きになった彼を恋人にしたいのに脈がなかったり距離を置かれる。付き合っているときには連絡がなくなったり、彼がものすごく束縛してくる。別れた後は取り戻したいと思ったり、振られた理由がわからなかったり。恋の問題がひどくなると、人は1日中泣いたり食事がとれなくなってしまいます。単純と言われても、実は女性よりも複雑な男性心理からの恋愛をここでは紐解いてゆきます。恋に悩む女性たちへの、心が軽くなるアドバイスとなることを目指します。