恋の駆け引きに大事なのは相手を知ること?相手のどんな所を知ればいいの?恋に頑張る大人女子を応援致します!

恋の駆け引きと情報量

恋愛において大事なのは駆け引きだとよく言います。しかし駆け引きが大事だとわかっても駆け引きの仕方を知らないのなら、意味がありません。

実際、恋愛相談をする大人の女性たちには「駆け引きの仕方を教えてほしい」という意見がたくさんあるのだとか。恋をするのならやっぱり駆け引きというのは知っておきたいですよね?

今回は恋の駆け引きについて少し深く掘ったところをお話させていただきます。恋の駆け引きというのは、相手を知ることが大事なのだとか。相手を正確に知ることで恋の戦略を立て工夫することができるからなのです。


では、『相手を知る』というのは、相手のどのようなことを知るべきなのでしょうか?ここは気になるところですよね。

相手が自分をどう思っているのか、女性をどう思っているのかを知る必要があります。それを知るためにも以下の項目の情報を集めていきましょう。

  • そもそも相手にとって女性という生き物はどう捉えられているのか
  • 女性は彼にとって簡単な存在なのか難しいのか。手に入りやすいと考えているのか。そもそも女性を人として見ているのか。

  • 過去の恋愛情報
  • どれだけの女性と付き合ったのか。恋人と別れた原因。経験した恋というのはどういうものだったのか。彼の恋愛の価値観とは一体何なのか。

  • 相手の現在状況や性格
  • 相手はどんな性格なのか。今恋人はいるのかいないのか。恋人がいないなら失恋したばかりなのか長いことフリーか。体の健康や心の健康は保たれているのか。

このほかに、彼の家族構成や育った環境下などのいろんな情報が、相手を知るためのカギとなります。家族構成は心理学から見ても重要情報なのです。

情報はあればあるほどいいもの。そういった彼の隠された情報と、普段の彼はどういった人間なのかやあなたに対する態度を含め、どういう人なのかを総合的にイメージすることが駆け引きでは大切なのです。

恋の駆け引きと情報量

  • 恋愛において大事なのは駆け引き
  • 駆け引きに大切なのは相手を知ること
  • どんなことを知ればいいの?
  • 情報はあればあるほど良い。


相手が今何を欲しがっているのか?どんな人を必要としているのかは、女の嗅覚の出番だというべきですね♪

読み上げ時間:約136秒/斜め読み時間:約40秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


恋愛相談・恋活のコツ

恋愛というのは、片思いになっても両想いになっても苦しむものです。付き合う前の時には好きになった彼を恋人にしたいのに脈がなかったり距離を置かれる。付き合っているときには連絡がなくなったり、彼がものすごく束縛してくる。別れた後は取り戻したいと思ったり、振られた理由がわからなかったり。恋の問題がひどくなると、人は1日中泣いたり食事がとれなくなってしまいます。単純と言われても、実は女性よりも複雑な男性心理からの恋愛をここでは紐解いてゆきます。恋に悩む女性たちへの、心が軽くなるアドバイスとなることを目指します。