トラウマ克服は慎重な扱いを、いい女の条件

恋活

これから、貴方が恋をしたときに、男性を捕まえられるいい女の条件をお教えします。

恋に頑張る、大人女子への参考になったなら幸いです。

人は生きていたら、トラウマというものがあります。

相手が心に抱えるトラウマを知ることが大切なのです。

心の壁というのは大きなもので、その壁の内側に過去の自分を閉じ込めています。

周囲に干渉されないように、自分が思い出さないようにするものです。

もし好きな人の心の内側に入ることができたなら、貴方は相手にとっての特別になれます。

トラウマというのは、わかりにくいと思われがちですが、実は案外推測できるもの。

例えば、人とうまくコミュニケーションが取れなくてよく責められる人。

友達はたくさんいるのに、誰にも浅い付き合いしかしない人。

そういう人は、人間関係に克服できない大きなトラウマを抱えている可能性があります。

また、ふとした時に話される、いわゆる不幸自慢にも、トラウマが混じっていることもあるのです。

トラウマは、普段自分が傷つかないように固く覆っているものです。

トラウマを抱えている本人から言い出すのは構いませんが、他人が指摘するのはいけません。

トラウマとは、治らない大きくて深い傷のようなもの。

安易にその話題に触れてはいけないのです。

不幸自慢のように話し出したら、一般論としてやんわりと否定してあげてください。


治らない傷は触れてはいけない。触れるのではなく、受け止めてやんわりと安心させてあげて。

読み上げ時間:約110秒/斜め読み時間:約30秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


恋愛相談・恋活のコツ

恋愛というのは、片思いになっても両想いになっても苦しむものです。付き合う前の時には好きになった彼を恋人にしたいのに脈がなかったり距離を置かれる。付き合っているときには連絡がなくなったり、彼がものすごく束縛してくる。別れた後は取り戻したいと思ったり、振られた理由がわからなかったり。恋の問題がひどくなると、人は1日中泣いたり食事がとれなくなってしまいます。単純と言われても、実は女性よりも複雑な男性心理からの恋愛をここでは紐解いてゆきます。恋に悩む女性たちへの、心が軽くなるアドバイスとなることを目指します。