クルーズウェディング体験者レポート②

cruise_01_006

Q:クルーズウェディングにするきっかけは何だったのですか?

船上結婚式に迷わず即決できました。その理由は、彼からのプロポーズを受けたのが、東京湾花火大会でした。

その東京湾でクルーズウエディングをする事が私の一番の願いでしたし、二人にとっても一生の宝物になると彼から言ってもらえたからです。

参列頂く来賓の方にもきっと喜んでもらえる。と、計画の段階から心がワクワクしたことは今でも覚えているほどです。


季節は、9月下旬。天候にも恵まれ、本当に素敵な結婚式だったと思っています。来年には家族が一人増えるので、3人で東京湾花火大会に行くのがささやかな夢です。

Q:ご列席していただいた、親族や同僚、友人の反応はどうでしたか?

一番喜んでもらえた感想は、通常の結婚式の披露宴のように新郎新婦が高砂席に座りっぱなしではないのがクルーズウェディングのいいところで、来賓の方へ一人一人の席へお話をしに行けた事から、アットホームな結婚式だという事が一番喜ばれた感想でした。

船上での結婚式というイメージがどこかセレブな感じだったこと。実際にはとても親近感の沸く結婚式の演出になった事のギャップが良かったようです。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

クルーズウエディングの基礎知識

クルーズウエディング・・・所謂、船上結婚式のことです。現代の結婚式のその様式は、実にさまざまです。中でも、クルーズウエディング、少し前まではセレブ的なイメージで敷居の高い結婚式のように思われていましたが、昨今はそうでもありません。結婚資金がなくてもクルーズウエディングは可能です。