今から使える恋愛テクニック。「結婚しても恋してる」の奥さんから学ぶ、男性から愛される秘訣は「おねだり上手」

幸せになる秘訣の画像

今最も支持される胸キュンコミック「結婚しても恋してる」をご存知ですか?

現在Twitterにてフォロワー22万人を優に超えている、shin5さんという方をご存知でしょうか?まるで芸能人のようなフォロワー数ですが、彼は芸能人などではなく都内で働く普通の社会人。

そんなshin5さんは一体どんな方なのかというと、Twitter(@shin5mt)で家族の日常を呟く3児のパパ。何気ない、けれどその愛情あふれる日々の可愛らしさと愛おしさは、多くの人を集めました。

幸せに満ち溢れる結婚生活をつづったこのツイートは、今ではWeb漫画となり「結婚しても恋してる」というタイトルで連載をされています。ツイートはもちろんの事、マンガで改めてみてみると彼らの毎日のなんと愛のあふれていることか。読んでいると思わずにやけてしまいます。

さて、理想の結婚生活とも言われる「結婚しても恋してる」を読んだ方なら誰もが1度は思うであろうこと。それは「何故この夫婦はこんなにも仲がいいの?」ということです。結婚をしてしまうと、やがて男女として見れなくなってしまうとはよく言うものです。

けれど2人はそんなことはなく、むしろタイトルそのままに結婚しても恋をしている。タイトルを見ただけでどれほど愛に満ちているのかがよくわかります。

では何故こんなにも愛があふれているのか。それはshin5さんが愛妻家だからという理由だけではありません、奥さんがきちんと男性をしっかり捕まえるテクニックを使っているから。その幸福な日常には、思わず見習いたい愛されテクニックが満載。

様々ある愛されテクニックの中にも、特に奥さんがよく使うテクニックが「おねだり」。これが上手に使えているからこそ、あれほど愛されているのではないかと思っております。

大人女子はこのテクニックを使うべき!奥さんから学ぶ「おねだり上手」

愛される女性のイメージ

例えばこんなやり取りがありました。奥さんが爪にネイルを塗った後、「足冷えちゃって…今両手使えないから、もこもこの靴下を履かせて?お願い」と可愛らしくおねだり。するとshin5さんはすぐOKを出し履かせたのだとか。

これもまたなんと奥さんの可愛いことかと思ってしまうのですが、たったこれだけのやり取りにも、男性をしっかり捕まえる上手なおねだりが使われています。それはきちんとおねだりの内容を口に出しているということです。

普通の事のように見えるのですが、これができない女性というのは案外多いもの。自分の気持ちや思っていることを口に出さず「どうして私の気持ちを分かってくれないの!?」と思ってしまう女性が多いのです。

例えば風邪をひいたときに「(本当は来てほしいけど迷惑だろうから)大丈夫だよ」と女性が行ってしまえば、男性はお見舞いに来たりしません。酷いように感じますがこれは仕方のないことです。何故かというと女性は相手の言葉の裏を読むことに特化した生き物ではありますが、男性は言葉の裏側を読むことが大変苦手な生き物。

女性同士ならば「大丈夫だよ」と言われても「きっと寂しいんだろうな…」と察することができます。しかし男は単純という言葉があるくらい、男性は言葉をそのまま受け取ります。彼の対応を期待したのに裏切られたと女性は感じ喧嘩になってしまうのです。

男性が薄情なように感じた方はここで一度我が身を振り返ってみましょう。勝手に期待をしたのは貴女、言葉足らずだったのも貴女です。男性からすると、いいと言われたのに勝手に期待をして失望をして怒られたと感じます。

男女の永遠のテーマのように感じますが、実は解決策は簡単なもの。女性が自分の気持ちをきちんと口に出せばいいのです。

「結婚しても恋してる」の奥さんは、きちんと自分が何をされたいのかというおねだりを口に出しています。ここが男性に愛されるテクニックの1つという訳です。

遠慮の中に期待を忍ばせるのではだめ!男性は好きな人のおねだりに弱い生き物。

よく女性が感じがちなのが「お願いをすると嫌われるのでは…」というもの。人に頼るという行為が図々しいと思ってしまいがちですが実はそうではありません。男女の価値観というものは大きく違い、男性は大切な方からのおねだりは聞いてあげたいと思っています。

男性は大切な人を喜ばせるという自分が大好き。もちろん相手のおねだりの仕方もあるのですが、何をしてほしいのかをきちんと伝えることで喜んでその願いを叶えてくれます。

そしてその願いをかなえてもらったなら、ちゃんと感謝の言葉を伝えましょう。そっけなかったり適当な言葉では男性でなくてもカチンときます。ちゃんと感謝されることで、また貴方のために何かをしてあげたいと思ってくれるのです。

誰かから期待をされて、鬱陶しく感じた経験は誰でもあると思います。だからこそ男性に過度な期待はNG。変な遠慮もせずにきちんと言葉に出すことが、愛され女子のテクニックです。

しかし、まるで命令のような口調でしてほしいことを伝えたり、おどおどと怯えたようにお願いをするのも止めましょう。あくまでこちらはお願いをする立場、そして許し合った仲であるのですから明るく・可愛らしく・貴方らしくが鉄則です。

男性から愛される秘訣まとめ

  • 「結婚しても恋してる」から学ぶ恋愛テクニックは「おねだり」
  • きちんとお願いを口に出すことができない女性が意外に多い。
  • お願いを口に出さないのに期待し、怒るでは男性からの愛情も尽きてしまう。
  • 男性は大切な人のおねだりは、聞いてあげたいと思っている。


中途半端に遠慮はせず「お願い」はちゃんと口に出す、叶えてもらったら惜しみない感謝を。これが漫画から学ぶ愛されテクニックです。

読み上げ時間:約154秒/斜め読み時間:約42秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


モテる大人女子のテクニックの法則

いつの時代も、男性というのは可愛い女性に弱いもの。しかしこの「可愛い」というのは、とてつもなく深い言葉だということを知っていますか?この可愛いというのは顔だけの話ではありません。可愛いというのは、性格であり、雰囲気であり、行動のことを指します。「あ、あの人可愛いな」と思わせることができる人は、いつの時代も人気があります。決して顔が可愛い、スタイルがいいというものだけではありません。可愛くて素敵な、大人女子になれる法則を公開してゆきますので、どうぞお付き合いください。