男性が嫌う大人女子は、なんでもかんでも男性に頼る女性です。女が強い時代だからこそ知りたい、愛される女性とは?

男女平等の今だからこそ、考え直したい『今あるべき女性の姿勢』とは?

草食系男子という言葉が流行るくらい、今は女性が強い時代になりました。

男性を指す言葉の1つに、少し前から「草食系男子」という言葉が流行っていますよね?喧嘩が嫌いでおっとりとした平和主義の男性のことを指すそうです。が、これは悪い言い方をすれば男性は女性化してしまい、判断力が無くなったということでもあります。勿論わが道を行くタイプの草食系男子もいます。

大人しくてデートの時も「何処に行きたい?」と聞くばかりで、「あそこに行きたい」と言い切ることが出来ない優柔不断な男性は、同じ男性から見るとイライラするタイプなのだとか。

大人の女性も、優しいところに惹かれたのはいいけれど、いざ付き合ってみるとイライラして別れた。なんてよくある話です。今は女性が強い時代に入りましたから、こういう時は女性がリードするのも悪くはありません。

「男のクセに・女のクセに」なんていう時代ではありませんが、とは言っても基本的に男性が求める大人女子というのは、男性がピンチの際にさりげなくフォローする人なのです。

男女平等の今だからこそ、考え直したい『今あるべき女性の姿勢』とは?

結婚線と手相

では、一体どんな大人女子が男性がピンチの際にフォローできる女性なのでしょう?それは2つあります。1つはデートに誘ってくれる女性。そしてもう1つはお金を払ってくれる女性です。

デートに誘ってくれる女性が好まれる理由として、最近のストーカー問題があげられます。ストーカーやセクハラがニュースで騒がれるようになったために男性が怯んでしまったのです。

そのため、出会って間もない男女は特に女性から「デートOK」のサインを出したり、誘ったりしなくてはいけません。

お金を払うというのは、会社勤めなのだったら食事代やタクシー代などは、割り勘やそれぞれに払うか。また今日は男性が奢り、明日は女性が奢るとするべきです。

男性が嫌う女性のタイプは、普段は男女平等を訴えるのに都合が悪くなると女になる人だそう。どういうことかというと「男なんだから奢ってよ」と言う女性は甘えるな!と言いたくなるそうです。

女性が強く男性が女性化した平成の時代。だからこそ嫌われる女とは?

  • 男性を指す言葉の1つに、少し前から「草食系男子」という言葉が流行っています。
  • 基本的に男性が求めるのは、男性がピンチの際にさりげなくフォローする人。
  • 1つデートに誘ってくれる女性。そしてもう1つはお金を払ってくれる女性。
  • 男性が嫌う女性のタイプは、普段は男女平等を訴えるのに都合が悪くなると女になる人。


1人の社会人として、お金の問題は作るべきではありません。奢ってよ!なんて言うべきではないのです。

読み上げ時間:約149秒/斜め読み時間:約40秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


モテる大人女子のテクニックの法則

いつの時代も、男性というのは可愛い女性に弱いもの。しかしこの「可愛い」というのは、とてつもなく深い言葉だということを知っていますか?この可愛いというのは顔だけの話ではありません。可愛いというのは、性格であり、雰囲気であり、行動のことを指します。「あ、あの人可愛いな」と思わせることができる人は、いつの時代も人気があります。決して顔が可愛い、スタイルがいいというものだけではありません。可愛くて素敵な、大人女子になれる法則を公開してゆきますので、どうぞお付き合いください。