男性に嫌われる大人の女性は歩き方で決まる!がに股の治し方も公開します。モテたい大人女子必見です!

男性が嫌う女性と歩き方

モテたい大人女子の方には、是非とも知っておいてほしいものがあります。

それは、男性が一体どんな大人の女性を嫌うのかということです。

女性は時に、歩き方に注意をしてください。せっかく足が綺麗なのに、がに股で歩いていたら男性は引きます。

美人で性格もよく、スタイルもいいのになぜかモテないという女性は、実はがに股の人が多いのです。

街中でも、すっごく可愛い恰好をしていて、お化粧も素敵なのにがに股で歩いていて残念な美人だなぁと何度も思ったことがあります。


正直言って、勿体ないです。歩き方は、お化粧や服と同じくらい気を使ってください。

当然男性もそう思っていて、歩き方が汚い女性を見ると、酷い時は隣を歩いてほしくないとまで思うそうです。

そもそもがに股になる理由とは、足の内側の筋肉が鍛えられにくく、足の外側の筋肉ばかりが鍛えられて、徐々に足が外向きへと引っ張られてしまうことです。

そのためにがに股を直すには当然、意識して歩かなければなりません。では、どんなふうに歩けばいいのかというと……

  • 足を前に踏み出す際につま先を少し内側に向ける。
  • 背筋は伸ばしてゆっくり歩き、肩肘は張って歩かない。
  • 膝を擦るような気持ちをもって歩く。

この3点を意識して歩いてみてください。

また、歩き方だけではなく立ち方も非常に大切です。足の裏に体重を乗せるようなどっしりとした立ち方も、不格好に見えてしまいます。

足の裏に体重を乗せるのではなく、気持ちつま先で立つような意識でいると、綺麗に見えます。また、壁に寄りかかって立つのも、思わずドキっとしてしまうくらい素敵です。

座り方も気を使ってください。椅子の背もたれに体を預けると態度が大きく見えてしまいがち。深く腰掛け、背筋を伸ばすことで、上品に見えます。

とは言っても、車や列車ではゆったり座っても構いません。だからと言って、足を開いたり足を投げ出すような座り方はやめましょう。

足を組んでいる女性も男性は好きです。しかし、ミニスカートで足を組むのは要注意です。何故なら正面から見ればほぼ確実に下着が見えてしまいますからね。

男性が嫌う女性と歩き方

  • 歩き方に以外を気を使っていない
  • がに股は絶対にダメ
  • どうしてがに股になってしまうの?
  • がに股にならないためには?
  • 歩き方・立ち方・座り方


モテたい大人女子たるもの、わすれがちな歩き方もきちんと意識しましょう♪

読み上げ時間:約149秒/斜め読み時間:約32秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


モテる大人女子のテクニックの法則

いつの時代も、男性というのは可愛い女性に弱いもの。しかしこの「可愛い」というのは、とてつもなく深い言葉だということを知っていますか?この可愛いというのは顔だけの話ではありません。可愛いというのは、性格であり、雰囲気であり、行動のことを指します。「あ、あの人可愛いな」と思わせることができる人は、いつの時代も人気があります。決して顔が可愛い、スタイルがいいというものだけではありません。可愛くて素敵な、大人女子になれる法則を公開してゆきますので、どうぞお付き合いください。