素直になれない?『壁を作る女性』はモテないらしい・・・。

素直な気持ちと隙が男性を惹きつける

実は私もなのですが、男性に慎重な大人女子は、多いように感じます。

嫌いなタイプの男性ならもちろんその警戒心は大切です。

しかし、嫌いでないのなら壁を作ってしまうのはもったいないなと思います。

例えば、「今度の休日、遊ぼうよ」と男性に誘われたのなら素直にオーケーをしてしまっていいのです。

その素直さに、男性はキュンとするのです。


下心があるのではないかと、警戒をして裏を考えるようならずっと彼氏は出来ないまま。

男性だって人間なのですから、単純な善意というものがあります。

ただコーヒーを淹れただけなのに「え?」という顔をされれば接しにくいもの。こういう女性は、男性の行動を深く考えすぎるのです。

一緒にいるところを見られたら恥ずかしい、今度は夕飯に誘われるのではないのか。こう考えてしまう気持ちはわかりますが、男性からすればそれは自意識過剰。

また、女性に気軽な男性は嫌いという女性もいますが、これでは彼氏は出来ません。まずは男性としてみるのではなく、人として善意に甘えると考えましょう。そうすれば相手の別の面が見えるはず。

モテる女性というのは、隙があり上手に甘えられる人。女のプライドは友情や仕事場で発揮するもので、恋愛に持ち越すのは厳禁です。

なんて言っても、男性に隙を見せるというのは、正直ハードルが高く感じる方も多いはず。恋愛にだって準備が必要です。目をつむって好印象の男性を思い浮かべてみましょう。

彼から誘いがあったなら、良い返事をしようと決めておいて、警戒心を柔らかくしておきます。

素直な気持ちと隙が男性を惹きつける

  • 壁を作るのはもったいない
  • 男性の誘いは素直にオッケーする
  • 裏を考えるのは自意識過剰
  • 男性としてではなく人としての善意を考える
  • 前もって警戒心は解いておく


恋に壁という名のプライドは厳禁。素直な女性はモテます。

読み上げ時間:約102秒/斜め読み時間:約27秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事


モテる大人女子のテクニックの法則

いつの時代も、男性というのは可愛い女性に弱いもの。しかしこの「可愛い」というのは、とてつもなく深い言葉だということを知っていますか?この可愛いというのは顔だけの話ではありません。可愛いというのは、性格であり、雰囲気であり、行動のことを指します。「あ、あの人可愛いな」と思わせることができる人は、いつの時代も人気があります。決して顔が可愛い、スタイルがいいというものだけではありません。可愛くて素敵な、大人女子になれる法則を公開してゆきますので、どうぞお付き合いください。